CLOSE
NEWS

渋谷区公認の土産が誕生しました。その名はSHIBUKURO。

世界に冠たる街、東京・渋谷。多様な文化や価値が行き交う場所である一方、多くの観光客が訪れることで発生するゴミ問題や景観の維持、安全の担保など、意外にも問題は山積しています。

こうした課題に対して、お堅い手法で攻めたってつまらない。どうせなら渋谷らしく、ムーブメントを巻き起こしながら、収益を創出していったほうがいいよね、という理念のもとで生まれたのが渋谷区公認のスーベニアSHIBUKURO(シブクロ)

仕掛け人は、一般社団法人である「渋谷未来デザイン」と「大日本印刷」。

「大日本印刷」は多くの人が知るところですが、この「渋谷未来デザイン」という会社は、世界に向けて渋谷区の魅力やメッセージを発信し、渋谷のインフラ問題までをもデザインする団体です。そこに参加している面々は一流のクリエイターや街おこしのプロたち。だからこそ、このアイデアとデザインが生まれたわけです。

これからは多くの場所でSHIBUKUROが販売されることになります。目印はカラフルで大きなタグです。販売店などの詳細はまだ発表されていませんが、決定次第こちらで確認することができます。

とにかくイケてて、先進的な街であり続けるために。渋谷を訪れた際はぜひSHIBUKUROを。

Text_Keisuke Kimura


SHIBUKURO
shibukuro.jp

TOP > NEWS