CLOSE
NEWS

URBSが別注したコールマンは、コヨーテボディが魅力的。

いろいろ浮気はしてきたけど、結局たどりつくのは〈コールマン(Coleman)〉だったりする。あの耐久性とコストは、〈コールマン〉でしか実現しえないから。

ただ、キャンプ場に行けば多くの人が使っているわけで、差別化したい人は自然と選択肢から外していることでしょう。でも「アーバンリサーチ バイヤーズセレクト(URBAN RESEARCH BUYERS SELECT)」が〈コールマン〉に別注した今作は、耐久性はそのままに、まったくの別顔へと変貌を遂げました。

左からEXCURSION COOLER ¥4,600+TAXOUTDOOR WAGON ¥15,700+TAX、RESORT CHAIR ¥5,500+TAX ※画像の商品はサンプル。実際の商品と仕様、加工が若干異なる場合あり。

展開されるアイテムはクーラーボックス、ワゴン、チェアの3型。すべておなじみのアイテムですが、色が違えばこうも印象が変わるのです。

キャンプギアは視認性の高さも重要だけど、いかに場に馴染むかというのも重要で、今作に関しては非の打ち所なし。自然の色を邪魔しないし、チルタイムもちょっとだけ贅沢なものにしてくれるでしょう。

こちらでは、よりギアの魅力を紐解く記事を公開中。あわせて確認を。

Text_Keisuke Kimura

URBAN RESARCH BUYERS SELECT
www.ur-buyersselect.com

TOP > NEWS