CLOSE
NEWS

“ADD-on” することで見えてきた、ネームの最新モード。

ネーム(Name.)〉が2019年秋冬コレクションのルックを公開。テーマとして挙がった言葉は “ADD-on”。

アドオンとはもとある機能を広げる “拡張機能” を指す言葉。ファッションの歴史における普遍的なアイテムに、さまざまな要素やニュアンスを付け加えることで新しいスタイルを目指すというもの。メンズ、ウィメンズセットでルックをご覧ください。

過度な装飾もないシンプルな服構成の中になぜか感じる、アンバランスともまた違う絶妙なズレ感。

胸に心地よく引っかかってくる違和感は、スタンダードなアイテムにシリコンチューブやラバーバンドを付与したり、ラミネートやラバーシートを用いた異素材使いなどの組み合わせの妙によるものと言えるのではないでしょうか。これこそが “アドオン” というテーマの旗の下提案する〈ネーム〉の新しいスタイルです。

〈ネーム〉の基本コンセプトには、“「複製技術時代の芸術作品」をテーマに、日常の中に潜む本質、変化、進化をパターンに落とし込み、スタンダードになりがちなアイテムを、時代にそって 解体、再構築を繰り返し、アイデンティティーを感じさせる洋服を提案する” とあります。今季の再構築のカタチは “何かをプラスすること” で完成したようです。

Text_Rei Kawahara


Name.
電話:03-6416-4860
name.i-a-m.jp/

TOP > NEWS