CLOSE
NEWS

語呂がいい、とにかくいい。Noritakeとズッカによる第三弾の企画展です。

過去に二回共同の企画展示を行ってきた〈ズッカ(ZUCCa)〉とイラストレーターのNoritake。「横になる」(2015)、「まるくなる」(2017)に続く第3弾、「ねむくなる」が開催されます。

Noritakeの作品は、シンプルなドローイングに内包された、たおやかでピースな視点が特徴で、そういった意味で両者の相性は最高なのでしょう。

本展では、「ねむくなる」がテーマのシルクスクリーン作品をはじめ、Noritake監修によるリラックスサイズのシンプルなウェアや、大胆にイラストを配した小物など、多彩なコラボレーションアイテムが並びます。

また、「横になる」「まるくなる」「ねむくなる」の三部作のドローイングをあつめた作品集 『NとZ』も先行発売となります。

帯の言葉は御大、谷川俊太郎!

さらに、企画展示「ねむくなる」開催を記念して、8月2日(金)18時から20時まで、「CABANE de ZUCCa南青山」にNoritakeを招いてエントランスフリーのオープニングパーティーが開催されます。どなたでもご参加できます。ぜひ足を運んでみてください。

INFORMATION

『ねむくなる ‒ Noritake』

会期:8月2日(金)〜9月10日(火)
場所:CABANE de ZUCCa南青山
住所:港区南青山3-13-14
電話:03-3470-7488
時間:11:00〜20:00 入場無料

Noritake
イラストレーター。広告、ファッション、書籍、プロダクト制作などを中心に国内 外で活動。シンプルなモノクロドローイングを軸に様々な企画に携わる。共著書に 『秘密基地の作り方』(飛鳥新社)、『えいごのもと』(NHK 出版)、『へいわとせん そう』(ブロンズ新社)などがある。また、集英社文庫『よまにゃ』イラスト、資生 堂 IHADA パッケージなどに携わる。
www.noritake.org

TOP > NEWS