CLOSE
NEWS

クラフトジンとジュニパーベリーにフォーカスした新しい食イベント「ジュニパー・トーキョー」。今週末に青山ファーマーズマーケットで初開催です。

近年のフードカルチャーを語る上で欠かせないキーワードが“クラフト”。ビールやワインをはじめ、コーヒーにコーラなど、国内の至る所でクオリティの高い商品が次々と生まれています。

そんななか、クラフトジンとジンの原料であるジュニパーベリーにスポットを当てた新感覚のフードイベント「ジュニパー・トーキョー(JUNIPER TOKYO)」が初開催されます。

「JUNIPER BERRY」、「FARM to BOTTLE」、「CRAFT GIN」、「TONIC WATER」をテーマに、国内外からセレクトされた約30種のクラフトジンのテイスティングやジュニパーベリーを使ったフード&ドリンクの限定販売、さらにはクラフトジンの生産者やハーブ農家によるトークイベントも実施。しかも入場無料なんです。

それぞれ異なった風土とボタニカルで味わいに変化が生まれるクラフトジン。そんな深く甘美なジンカルチャーの一端に触れるには最適なイベントです。また毎月第1週目の週末に行われているヴィンテージアイテムがずらりと集まるレギュラーイベント「RAW TOKYO」も同時開催されるそうです。こちらもチェックを。

INFORMATION

JUNIPER TOKYO

会期:9月7日(土)、8日(日)
場所:国連大学中庭
住所:東京都渋谷区神宮前5-53-70
電話:058-213-7709
時間:7日 12:00〜20:00、8日 12:00〜17:00
料金:入場無料(クラフトジンのテイスティングは有料。詳細は下記URLにて)
主催:NPO Farmer’s Market Association
共催:Media Surf Communications Inc.
farmersmarkets.jp/junipertokyo
@junipertokyo

RAW TOKYO

www.rawtokyo.jp

TOP > NEWS