CLOSE
NEWS

パラブーツ×バブアー×ビームスのトリプルネーム。日英仏が織り成す渾身作が誕生しました。


パリジャンだけでなく北極探検隊やフランス海軍からも親しまれる〈パラブーツ(PARABOOT)〉と、イギリス王室から気鋭ミュージシャンまで幅広く愛される〈バブアー(BARBOUR)〉。

そんな英仏を代表する名門同士を「インターナショナルギャラリー ビームス(International Gallery BEAMS)」が繋ぎ合わせた“奇跡”とも言えるトリプルコラボレーションアイテムがこのたびドロップされました。アイテムはジャケットとシューズの2型。どちらも珠玉の出来栄えです。

〈バブアー〉の中でも根強い人気を誇る「ビデイル SL」は、フラップポケットとチンストラップに〈パラブーツ〉の十八番とも言えるリスレザーを使用。ジャケットの持つ武骨な雰囲気はそのままに、しなやかなレザーによって色気のある表情に仕上がっています。

BEDALE SL ¥74,000+TAX
チラリと覗くレザーのチンストラップがひと際クール。襟を立てて着てもハマります。

一方の〈パラブーツ〉は、ブランドを象徴するチロリアンシューズ「ミカエル(MICHAEL)」の兄弟モデル「ミラボー(MIRABEAU)」がベース。履き口に〈パラブーツ〉伝統のワックスドコットンを配し、シューレースホールにはジャケットのメタルパーツをイメージしたゴールドのハトメを採用。さり気ないアレンジがオトコ心を引きつけます。

MIRABEAU ¥68,000+TAX
「ミラボー」は2シーズンで生産終了となった幻のモデル。今回のプロジェクトのために復刻されたそうです。



両者の魅力を最大限に活かしながら、絶妙なバランスに落とし込むセンスは流石「インターナショナルギャラリー ビームス」と言ったところ。世界初のコラボレートだけに、このタイミングを逃したら一生後悔しそうです。

INFORMATION

インターナショナルギャラリー ビームス

住所:東京都渋谷区神宮前3-25-15
電話:03-3470-3948
www.beams.co.jp/feature/190905

TOP > NEWS