CLOSE
NEWS

秋の夜長に。ピチカート・ワンが4年ぶりに待望のライブを開催します。

“酸いも甘いも”とか、“悲喜こもごも”などという表現がありますが、小西康陽のソロプロジェクトである「ピチカート・ワン(PIZZICATO ONE)」が奏でる音楽は、とかく雄弁です。

この度、10月に4年ぶりとなるワンマンライヴが東京と大阪の「Billboard LIVE」にて開催されます。両会場とも1日2公演。

近年、「ピチカート・ワン」のライヴでは小西康陽がヴォーカルを担当しており、実に味わい深い歌声を披露しています。今回は「ピチカート・ファイヴ」のレパートリーや、小西が他アーティストに提供してきた楽曲も演奏される予定だとか。

ちなみに当日の演奏はレコーディングされ、「ピチカート・ワン」のライヴアルバムとして後日リリースされる予定もあるそう。現場に行けない人はこちらをどうぞ。

INFORMATION

PIZZICATO ONE LIVE

PIZZICATO ONE at billboard LIVE TOKYO
日程:10月11日(金)
電話:03.3405.1133
1st STAGE 開場17:30 / 開演18:30
2nd STAGE 開場20:30 / 開演21:30
自由席 ¥7,000 / カジュアル席 ¥6,000
チケット詳細

PIZZICATO ONE at billboard LIVE OSAKA
日程:10月15日(火)
電話:06.6342.7722
1st STAGE 開場17:30 / 開演18:30
2nd STAGE 開場20:30 / 開演21:30
自由席 ¥7,000 / カジュアル席 ¥6,000
チケット詳細

※当日ライヴ会場では、今回のツアーのために制作した7インチアナログ盤『小西康陽のデモテープ』を販売します。1992年に小西が細川ふみえに提供した楽曲「スキスキスー」のギター弾き語りデモ音源、B面には、1991年に松本伊代に提供した楽曲「カーマイン・ローション」の弾き語りデモを収録。どちらの曲も小西自身がギターを演奏して歌っています。初期デモ音源のため歌詞も一部異なっている、貴重な音源となります。
小西康陽『小西康陽のデモテープ』 ¥2,200(税込)

TOP > NEWS