CLOSE
NEWS

Boiler Roomでも活躍するDJが来日。明日、夢の島でドリーミーな音楽イベントが開催!

2019年10月5日(土)、東京のパーティークルー・KEWL(クール)がオープンエアーパーティーを開催します。会場は新木場・夢の島マリーナレストラン「Marina&Grill」。 これまで表参道「VENT」にて、「KEWL」を開催してきたクールにとって、この野外でのパーティー「KEWL- Open Air -」は、初の試みとなります。

上質な音楽との出会いの場を創出する、極上の“非日常空間”を目指すこのイベント。2018年9月末にSoichi Terada&Shinichiro Yokotaの20年ぶりのライヴとして、「Open Air」初回を企画し、大きな話題になるも、台風により急遽会場を「Wall&Wall」に余儀なく変更。しかし、結果台風にも関わらず多くのオーディエンスがつめかけ満員御礼となったとのこと。ということで、実質上、今回が初の野外開催となります。ちなみに当日は、安心の晴れの模様。

「過酷な環境で行う野外パーティーもいいが、“誰もが行きやすい”場所で開催することで、質の高い音楽との出会いの場を作りたい」という信念のもと、会場を都心からもアクセスのよい「MARINA&GRILL」に。ちなみに同会場は、夢の島マリーナに併設するレストランで、まるで南国のリゾートのような空間内にて料理とドリンクが楽しめます。かつて、自分たちが「Rainbow Disco Club」や「Body&SOUL」でダンス ミュージックの洗礼を受けたように、多くの人にとって質の高い音楽との出会いの場を創出しようという高い志の表れです。

では肝心な音楽の話へと移りましょう。

これまでにVakula、Hunee、Tom Tragoといった人気DJをブッキングしてきたクールが、 本パーティーのメインアクトとして招聘したのは、ロンドンを代表するアーティスト・Bradley Zero。Boiler RoomやBBC Radio 1などのブロードキャスターを努めながら、DJとして世界各国でのツアーも成功させ、表舞台と裏方双方からシーンを盛り上げてきた存在で、日本での野外パーティー出演は今回が初。脇を固めるのは、KEWLのレジデントでもるKnock、EITA、Frankie $。オープニングアクトは、Philippe Ochsnerが務めます。

サウンドシステムには、国産のTaguchiを導入。またチケットは前売り限定250枚となり、売り切れた場合は当日券の販売はしない予定。一般発売はRAとLivepocketにて発売中です。詳しくは下記INFORMATIONにあるURLよりチェックを。

誰しもが気軽に極上の環境で上質な音楽を味わうことができる、オルタナティブな野外パーティーは、文化の秋をスタートするにもってこい。美しい夕日となることを祈って、ぜひ会場へと足を運んでみてください。

INFORMATION

KEWL – Open Air –

開催:10月5日(土)
会場:MARINA & GRILL
時間:OPEN 14:00 CLOSE 21:00
料金:EARLY BIRD: ¥2,500 *Limited to 50 tickets ADVANCED TICKET: ¥3,000 *Limited to 200 tickets
住所:東京都江東区夢の島3-2-1 2F
出演:Bradley Zero (Rhythm Section, BBC Radio 1)、Knock、EITA、Frankie $、Philippe Ochsner、Daisuke Shimura(Flower Collaborator)
https://www.residentadvisor.net/events/1300664
https://www.facebook.com/events/376884839681581/

TOP > NEWS