CLOSE

NEWS

大宮エリーが”音楽・朗読・おしゃべり”のイベント「虹のくじら」を開催。

日常を瞬時に笑いや涙に変える名エッセイストにして、映像や舞台の作・演出、ラジオやテレビのパーソナリティ、とりわけ近年は絵画制作に注力する才人、大宮エリーさんが、親交の深いアーティストたちとともに繰り広げる、“音楽・朗読・おしゃべり”から成るイベント「虹のくじら」を開催。

イベントは、11月から12月初頭にかけて公演が予定され、それぞれの夜に登場する相手も豪華。11月13日は原田郁子、15日がコトリンゴとスピードワゴン小沢一敬、12月2日に持田香織とおおはた雄一、4日がキヨサク(UKULELE GYPSY・MONGOL800)がラインナップ!

個性的なミュージシャンと大宮エリーさんが、演奏や歌はもちろん、詩の朗読から音楽と詩についてもトークするこのイベント。通常のライブコンサートの類とは一風変わったものになりそうです。

以下は、大宮エリーさんからのメッセージ。

時代錯誤が時代の先端?

なんでも便利になってそこにいなくてもいるように見せてくれる時代に、技術が進歩がすごい時代に、あえて、、見せない朗読会をしてみたいなあと。バランスをとる意味で。ひとそれぞれのその想像力がすごいほうがいいなあと、テクノロジーがすごくなるのと同じくらい、みんなの見えないものを見る力も鍛えとかないと、いけないんじゃないかと。そのひとつが朗読と音楽のライブでした。

言霊って、あると思うんです。言霊を、あびないと、と思うんです。

小さい声でささやくけれど、、、大いなる使命感なんです、、これをやるのは、、、。いまどき、朗読会って思われるかもしれない。でもなぜ、大宮エリーが朗読会やろうとしてるかって、、すこしだけ、、こう、、なぞなぞみないに、謎を解いてもらいたい!

今回。詩を私以外に、ミュージシャンも朗読します! 声に出して読みことの楽しさ。同じ詩でもぜんぜん違うんですよね! そんな違いも感じてもらいたくての4回公演。

原田郁子さんはメッセージをそばにきてささやくように伝えられるひと、郁子さんの音楽や声で、光を届けたい光のライブ。

コトリンゴさんは小鳥のようなひと。話す声も歌もピアノも、大自然に囲まれている気持ちになる、癒しのライブ。

持田香織さんの笑顔はみんなを笑顔にするから、もちこさんこと持田さんをたくさん笑わせたい。会場みんなひとりのこらず笑顔になる、笑顔のライブ。

キヨサクくんはハッピーにしてくれるひと。かなしくてもつらいことがあっても、彼の世界に触れると、なんて世界は素晴らしいんだ! ワンダフル! になるんです。底抜けにハッピーなライブ。

おおはたくんは寄り添うギターと歌は、大切なものを思い出させてくれて。

スピードワゴンの小沢さんは、言葉の魔術師。わたしの、3.11のときに、あきらめさせないってただひとことつぶやいたのを覚えてくれていて。解説してくれた。たくさん話したいことあるって言ってました。

記憶に残る一夜限りのライブに来てください!

とのこと。そして、そんな貴重なイベント「虹のくじら」(12月2日と4日)に5組10名様をご招待します。応募方法は、件名に「虹のくじら」と記入し、氏名、メールアドレス、電話番号、希望の観覧日を明記のうえ、11月17日(日)23:59までに[presents@rhino-inc.jp]へメールをお送りください。応募期間が短いのでご注意ください。当選者の発表は、返信をもってかえさせていただきます。たくさんのご応募お待ちしております。

INFORMATION

大宮エリーの音楽と朗読とおしゃべりの虹のくじら

日時:11月13日(水)大宮エリー×原田郁子
   11月15日(金)大宮エリー×コトリンゴ×小沢一敬(スピードワゴン)
   12月2日(月)大宮エリー×持田香織×おおはた雄一
   12月4日(水)大宮エリー×キヨサク(UKULELE GYPSY・MONGOL800)
場所:草月ホール
住所:東京都港区赤坂7-2-21
電話:058-213-7709
時間:開場18:00 開演19:00(全公演)
チケット:¥5,000 ※小学生以上要チケット(未就学児童でも座席が必要な場合はチケット必要) 
プレイガイド
ローソンチケット https://l-tike.com/ellie/ 
チケットぴあ https://w.pia.jp/t/ellie-t/
e+ https://eplus.jp/ellie/(PC・携帯)
LINE https://ticket.line.me/sp/nijinokujira

DISK GARAGE
電話:050-5533-0888(平日12:00~19:00)
www.diskgarage.com
http://ellie-office.com

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS