CLOSE
NEWS

明日発売。テントの名門とギアのプロがコラボレーション。

「Ogawa×Orange アポロンTC」¥169,000+TAX

関西屈指の大型アウトドアショップ「オレンジ(Orange)」が、100年以上の歴史を持つテントブランドの〈オガワ(ogawa)〉とタッグを組み、大型テントの名作「アポロン」の別注モデルをリリース。

〈オガワ〉は100年以上前からテントを作り続け、国内でもテント界のパイオニアとして幅広いスタイルのキャンパーに愛用され続けているブランド。これまでも売り切れ続出の名作を多く発表してきました。

一方「オレンジ」は和歌山県にお店を構える、関西屈指の大型アウトドアショップ。国内最大級の取扱ブランドの多さ、品揃えの豊富さから全国の多くのアウトドアフリークに利用されています。また、実店舗だからこそ聞けるカスタマーの声を元に、有名ブランドとの限定コラボ商品も多く提供。今回も〈オガワ〉の名作「アポロン」にたくさんの要望が盛り込まれています。最大の特徴は、元祖アポロン同様、テント前面にメッシュパネルが搭載されているので、フルクローズ、フルメッシュ、フルオープンの3WAY仕様であること。

サイドパネルを開放すれば夏に最適なフルメッシュ仕様。

フルオープンにすれば開放的な空間に。

サイドパネルは巻き上げることができるので、収納も簡単。別売りのポールを使えば横に張り出す事も可能。

結露ができやすいリッジポールを通す箇所にもしっかりとポリコットン仕様が施されているので、気になる結露をしっかりと軽減してくれる。

逆にルーフフライの部分はナイロン生地が採用されているため、雨が降ってもしっかりとガードしてくれる。雨漏りの心配もない。

リッジポールを通す箇所の先端部分には、フックを引っ掛けやすくするためのリングが付属。

オレンジ別注アイテムの証である特注ワッペン。

付属の収納バッグにも特注ワッペン付き。ポリコットン生地により、元祖アポロンとはまた異なる魅力を感じる。

販売開始は11月20日正午から。数量が限られている限定アイテムです。お早めに!

INFORMATION

CAMPAL JAPAN「Ogawa×Orange アポロンTC」

【収納】
本体:約80×45×35cm
フレート:約80×45×15cm
【内容】
フライ:約16.6kg
ルーフフライ:約1.2kg
インナーテント:約3.2kg
ポール:約8.5kg
付属品:約4.0kg
【重量】
総重量:34.6kg
【素材】
フライ:T/C(ポリエステル、綿混紡)
インナーテント:ポリエステル68d
グランドシート:ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)
ルーフフライ:ポリエステル75d(耐水圧1,800mm)
メインポール:アルミφ19mm×2
リッジポール:アルミφ14.5mm×3
【付属】
張り網、アイアンハンマー、スチールピン、収納袋
【個口数】
2
www.shop-orange.info

TOP > NEWS