CLOSE
NEWS

ポール・スミス×ライカの第二弾はあのクルマがモチーフ!?

写真に興味がある人なら誰でも憧れる〈ライカ(Leica)〉のカメラ。スマホが当たり前になったいまでも、あのロゴが入ったデザインには特別感があり、どこかそそられるものがあります。

ピックアップしたのは〈ポール・スミス(Paul Smith)〉と組んだ逸品です。2度目となるコラボは限定900セット。ベースとなったのはデジタルカメラ「ライカ CL」で、幅約13センチのコンパクトなサイズと初心者でも使いやすいす操作性の良さに特徴があります。2400万画素の撮像素子、高速オートフォーカス、最大10コマ/秒の高速連写性能などの機能はもちろん、専用アプリを使えば撮ったばかりの画像をスマホに直接転送することもできます。


ライカ CL “Edition Paul Smith” ¥550,000+TAX

目を引くのはカラーリングですね。これは〈ポール・スミス〉が27色を組み合わせてカスタマイズし、2016年に発表した〈ランドローバー〉のクルマから着想を得ています。しかも、ポールさん自身による “目” のスケッチがファインダーの上に、“look and see” の文字が液晶ディスプレイの上にあしらわれています。いつもまわりの人たちを喜ばせようとする、茶目っ気あるアイディアはさすがです。

カメラ本体とレンズに加え、両者のブランド名が刻印されたネオンカラーのロープストラップ、ポールさんのヴィンテージカメラがプリントされたダストクロスが付属。

〈ポール・スミス〉の六本木店や渋谷店、丸の内店などの他、オンラインストアでも発売中。ちょっと気が早いかもしれませんが、この1年頑張った自分へのご褒美におすすめですよ。

INFORMATION

ポール・スミス リミテッド

電話:03-3478-5600
www.paulsmith.co.jp

TOP > NEWS