CLOSE
NEWS

アートを即テイクアウト!?kaito fukuiら気鋭のアーティスト3名による合同展示会が開催中。


美術館の静謐な空気の中で眺めるアートもさることながら、チルなムードで鑑賞するのもまた一興です。

それを叶えてくれるのが、ブックストア&カフェ・バー「バグワン(BAG ONE)」で開催中のkaito fukuiをはじめとしたアーティストによる合同展示「Art show In side」。

kaito fukuiといえば、「フリークスストア (FREAK’S STORE)」でのポップアップや「グリーンルームギャラリー(GREENROOM gallery)」で最年少アーティストとして個展を開くなど、スターダム街道を驀進中の注目株。12月からは小説の連載が決まり、作家としてのデビューも控えているそうで、その多才ぶりが伺えます。

kaito fukui
幼少期からサーフィンやスケート、アートなど様々なカルチャーに傾倒する彼は、2017年に雑誌『popeye』のモデル起用をきっかけに、本格的なアーティスト活動を開始。

今回のイベントでは、今年発表したアーカイブに加え、彼が影響を受けたトニーアルバや内田裕也といったマイヒーローの肖像画などの新作も展示されています。

さらに一度見たら忘れない気だるさ漂う独特のタッチが魅力のyoutoと、オリジナルキャラクターPIYO THE BEARを手掛けるRICOもゲストアーティストとして参加し、より強力な布陣に。

youto
大阪府出身。某セレクトショップPRと、アーティストの二足のわらじを履きこなす。代表作の「SEAOKONLY」、「OTETENOTE」、「SBを考える」など、“気分”をテーマに創作活動に勤しむ。

RICO
普段は会社員として働く傍ら、オリジナルキャラクターPIYO THE BEARのアートワーク、グッズ制作なども行う。

今回展示される作品はその場で購入でき、期間中にはテーマと作品が入れ替わるという流動的なスタイルも斬新ですね。

開催期間は12月1日まで。ギャラリーにはバーが併設し、23時までオープン。仕事終わりにふらっと立ち寄るのも良さそうです。

INFORMATION

Art show In side

会期:〜12月1日(日)
場所:BAG ONE
住所:東京都渋谷区松濤1-4-8
電話:03-5738-8991
時間:14:00〜23:00(日曜定休)
www.bagone.jp

TOP > NEWS