CLOSE
NEWS

ジュエリーの新時代を切り開く、進歩的なイベント、ニュージュエリー トーキョーが10回目の節目を迎えます。

日本最大規模のデザイナーズジュエリーイベント「ニュージュエリー トーキョー(New Jewelry TOKYO)」が、今年で10年目の節目を迎えます。

年々規模を拡大して開催される本展ですが、今年は作家やデザイナー、メーカーが国内外合わせて130組にも及びます。

また今年は、過去に人気を博し予約が殺到した〈ボロロ(bororo)〉× 詫間宝石彫刻 による宝石研磨ワークショップが開催されます。

さらには日本の工芸技術や伝統的な美意識をベースにものづくりをする〈シリシリ(SIRI SIRI)〉のインスタレーション。

そして海外で活躍する日本人作家を中心としたジュエリーの特別展示などなど、日本のものづくりに焦点を当てた企画も実施しています。

また、フイナム的に注目したいのがジュエリーブランドの〈ハム(hum)〉 が主導する「REFINE METAL PROJECT」です。国内の都市鉱山から集められ、精錬を経てピュアになった貴金属を“REFINE METAL”と名付け、その認知を高め価値を広めることに邁進するというもの。

詳しい活動はこちらでご覧いただけるのですが、ようは今の時代のものづくりにおいて欠かせない視座である、エシカル、サスティナブルな取り組みです。ここ最近で一気にこの言葉を聞くことが増えてきました。これはもうトレンドではなく、あって当たり前のことなのです。

というわけで、あらゆる意味で先進的な取り組みをしている「ニュージュエリー トーキョー」。ジュエリー好きならずとも、一度はその“現場”を見ておくべきなのではないでしょうか。

INFORMATION

New Jewelry TOKYO

会期:2019年11月29日(金)~12月1日(日)
時間:11:00〜20:00 入場無料
会場:SPIRAL Spiral Garden(1F) Spiral Hall(3F) Showcase(1F) MINA-TO(1F)
住所:東京都港区南青山 5-6-23
電話:03-3498-1171
newjewelry.jp/nj2019

TOP > NEWS