CLOSE
NEWS

本物の愛を表現する、ヴェルサーチェの情熱的なフレグランス。

メゾンブランドがリリースするフレグランスには心を離さない格式の高さと、その香りに隠された濃密なストーリーが存在します。

〈ヴェルサーチェ(VERSACE)〉のフレグランス「ヴェルサーチェ エロス フレイム オーデパルファム」は力強く、自信にみなぎる男性に贈られるエモーショナルな一本。ドナテラ・ヴェルサーチェはこの香りに関してこう語っています。

誰もが求める本物の愛。それは、魂、体、そして心を捉えて一時も離さない。 愛しい人がそばにいないと、自分の一部が欠けたように、呼吸ができない。 本物の愛、それは、永遠の情熱の炎で全てを焼き尽くします。

愛の情熱を表す、燃えるようなレッドが特徴のマスキュリンな一本。メドゥーサと、ギリシャ神話の核となるモチーフが守り神のようにデザインされ、ヴェルサーチェのアイコニックなシンボルのメドゥーサが貴重なジュエリーのようにキャップにゴールドで施されている。
30mL ¥7,000+TAX / 50mL ¥9,500+TAX / 100mL ¥12,300+TAX

レモン、タンジェリン、ビターオレンジなどのフレッシュでみずみずしい柑橘系の香りをアロマティックノートの野生のローズマリーが包んでいき、ペッパーウッド、ゼラニウム、ローズの香りの波のあと、テキサスシダーをはじめとするウッディノートのベースが顔をのぞかせ、最後にバニラと混じり合うトンカビーンがまろやかさと官能的な丸みを表現。

冷たさと温かさ、スウィートとスパイシー、光と影。それぞれをより強調するコントラストが特徴的な、格式高い香りとして「ヴェルサーチェ エロス フレイム」は完成されています。

男性に抱えられた女性に扮する美しいジジ・ハディッドが登場する広告キャンペーンのイメージは、アントニオ・カノーヴァによる「アモルとプシュケ」の現代における解釈を表現しているのだとか。ヴェルサーチェのラグに横たわる儚げなシルエットの女性像に反して描かれた、力強く男らしいプシュケの官能的な姿が、突然のラブを表現。ギリシャ神話の神々しい雰囲気に満ちたモダンなキャンペーンに仕上がっています。

これからのシーズンはギフトを含めてフレグランスが注目を集める時期。情熱的なストーリーが込められた〈ヴェルサーチェ〉の香水に魅了されてみてはいかがでしょうか。

INFORMATION

インターモード川辺 フレグランス本部

電話:0120-000-599
www.kawabe.co.jp/fragrance.html

TOP > NEWS

関連記事#VERSACE

もっと見る