CLOSE
NEWS

京都の注目スポット「VOU / 棒」にてアートマガジン『MUEEN』のポップアップイベントを開催! 見逃し厳禁です。

関西にお住まいの方々に朗報です。先日こちらのニュース記事で紹介したアートマガジン『MUEEN』。そのポップアップイベントが、京都のアートギャラリー「VOU / 棒」にて開催されます。

「NOAA」による力の抜け具合がユニークな絵画作品

こちらは作品は中里周子と三宅英正によって構成される知的教養番組「BORING AFTERNOON」によるもの。

『MUEEN』の1号目のゲストアーティストとして企画および構成を製作した「ifax!」によるネオン管の作品。一見するとポップだが、よく見ると繊細な構成になっているのがわかる。

「RAINBOW」をテーマにした1号目の『MUEEN』では、ゲストアーティストにグラフィック、立体造形、絵画、音楽の制作などをおこなうifax!を招き、企画と構成を共同製作しています。ほかにも年齢は3歳から98歳、絵画、音楽、料理、写真、立体、イラストなどなど、その活動内容や表現がさまざまなアーティストたちの作品も掲載。今回はその世界観をギュッと濃縮した展示をおこなう模様です。

アーティストたちの作品やグッズはもちろん、「VOU / 棒」のオリジナルアイテムも販売する。買い物を楽しんだり、クリスマスプレゼントを探すのもアリ。

展示内容ももちろんですが、注目したいのはその会場である京都の「VOU / 棒」。アンダーグラウンンドなアーティストによるいい意味で奇妙奇天烈な作品やグッズを展示・販売したり、木彫りの熊など北海道の民芸品を販売するポップアップなどを開催したりと、ユニークなイベントをたくさん仕掛けながら多種多様に存在するカルチャーを発信しているギャラリーです。もともとは、2015年に京都の町家にオープンしましたが、今年の10月よりビルへ移転し、その規模を拡大させました。

今回、『MUEEN』と「VOU / 棒」による企てがどのような化学反応を起こすのかもイベントの見どころのひとつ。会期は12月21日(土)から29日(日)までの9日間。年末年始の忙しない時期ですが、息抜きがてらに京都の町を散策しながらアートに触れ、新しいアイデアを取り込んでみてはいかがでしょうか。

Photo_Yuki Moriya
Text_Yuichiro Tsuji

INFORMATION

VOU/棒

会期:12月21日(土)〜29日(日)
住所:京都市下京区筋屋町137 棒ビル
電話:075-744-6942
Instagram:@voukyoto

MUEEN
イラストレーター/アートディレクターのMakiko Yamamotoがスタートさせたマガジンレーベル。ゲストアーティストと共にテーマから構成していく進化型のアートマガジン。
Instagram:@magazine_mueen

TOP > NEWS