CLOSE
NEWS

フライターグのヒト・モノ・コトを流動させる物流地点的ショップが京都に誕生。

チューリッヒ発のバッグブランド〈フライターグ(FREITAG)〉の国内4店舗目となる直営店「フライターグストア京都(FREITAG STORE KYOTO)」が、12月20日(金)にオープンします。居を構えるのは、歴史的な錦市場や中京区歩行者天国からほど近くの場所。

高速道路を走行するトラックが描かれたユニークな外観が目印。

新店舗のコンセプトは、ブランドの本拠地であるチューリッヒスタイルのインダストリアルな物流拠点。物流の要となるトラックの使用済みタープ(幌)をバッグとして生まれ変わらせ、それをファッションシーンへ流通させる〈フライターグ〉らしさを体現するショップになっています。

Photo_Daici Ano

店内には一点物のリサイクルバッグが約1100点(‼︎)もラインナップ。さらにはワークステーションが設けられ、タープの切れ端を用いて世界でただ一つのオリジナルアイテムも制作できます。自分へのご褒美やプレゼントだけでなく、京都観光のお土産なんかにも良さそう。

ヒトとモノの出合いを次々と生み出し、新たなカルチャーを発信していく拠点となりそうなニューショップ。今週末にはぜひ足を運んでみてください。

INFORMATION

FREITAG STORE KYOTO

オープン日:12月20日(金)
場所:FREITAG STORE KYOTO
住所:京都府京都市中京区井筒屋町400-1
時間:11:00〜20:00
www.freitag.ch

TOP > NEWS