CLOSE
NEWS

メキシカンパーカしか作らないブランドが始動。その名はメキパ。

メキシカンパーカー、通称メキパ。アメリカとメキシコの国境近くにあるバハ・カリファルニアという地域が発祥だからバハパーカーなんて呼ばれたりもします。

本日12月24日(火)にプレデビューとなったブランド〈メキパ(MexiPa)〉は、ブランド名の通りメキシカンパーカー1本勝負。メキシカンパーカーをこよなく愛する集団が、毎シーズンさまざまな素材を用いて、メキシカンパーカーだけを作ります…なんたる潔さ!

フリーサイズで展開。ウールのダブルフェイス仕立て。¥32,000+TAX

メキシカンパーカーは70年代のサーフやドラッグカルチャーを象徴するアイテムということもあって、多くのものが作りが粗い。でも本作は、上質な素材を用い最高のクオリティを実現させ、一点の曇りもない、至高のメキパに仕上がっています。

本日から「グラフペーパー 青山」と「キャビネット オブ キュリオシティー」で限定先行販売開始です。

ここまでのモノを作るのだから、誰が先導しているのかも気になるところですが、そこはまだ非公開。来年の本デビュー時に判明するのか、どうなのか。そこもぜひ、お楽しみに。

INFORMATION

取り扱い店舗

Graphpaper Aoyama

住所:東京都渋谷区神宮前 5-36-6 ケーリーマンション 1F/2F
電話:03-6418-9402

CABINET OF CURIOSITIES

場所:東京ミッドタウン日比谷 3F ヒビヤセントラルマーケット内
住所:東京都千代田区有楽町1-1-2
電話:03-6205-4861

TOP > NEWS