CLOSE
NEWS

NYパンク・ハードコアシーンのミュージシャンはどんな絵を描く? 表参道のMIDORI.so2 Galleryで今週末にポップアップ開催。

カート・コバーン、坂本慎太郎など、ミュージシャン兼アーティストという二足のわらじを履いている人がいますが、音楽性とアート性がどのようにリンクしている、もしくはしていないのか気になります。

サム・レイザーもその一人。彼はNYパンク・ハードコアシーンにおけるミュージシャン兼アーティストとして活躍し、2014年にブルックリンの雑多な店舗が立ち並ぶ裏路地の一角に、自身のアート作品と一癖も二癖もあるジャンクな商品を取り扱う「Dripper World」をオープンさせています。イリーガルな運営だったため同店は2018年を持って惜しまれつつ閉店となりましたが、オンラインのみの営業となった今も、世界に対し強い影響力を持ち続けています。

サムと、切り絵兼アニメーションアーティストのソマー・スタンプレイによるポップアップ「Plastic Garden」を、1月11日(土)から13日(月・祝)に渡って、「COMMUNE OMOTESANDO」内の「MIDORI.so2 Gallery」で開催します。初日の1月11日(土)には、16時からオープニングパーティーを開催。

グラフィックTシャツや、作品集など物販も充実しています。

その自由で独創的なクリエイティブな作品に触れるまたとない機会です。期間は短いので、お見逃しなく。

INFORMATION

「PLASTIC GARDEN」 A POP UP SHOW & SHOP BY SAM RYSER FROM DRIPPER WORLD & SOMER STAMPLEY

日時:2020年1月11日(土)〜13日(月・祝) 13:00〜20:00
場所:MIDORI.so2 Gallery(COMMUNE OMOTESANDO 内)
住所:東京都港区南青山3-13
※1月11日(土)は、16:00 から オープニングパーティーを開催。DJは、KIICHI (THE SLOMOTIONS), MICHIHIKO ISHIDOMARU (BIG LOVE RECORDS)
問い合わせ:MIDORI.so 02 GALLERY(info2@midori.so)

サム・レイザー(Sam Ryser)
サム・レイザーはニューヨークに根差し活動を行うミュージシャン、アーティスト。これまでの人生において10年を超える歳月を、自身のCrazy Spirit、Dawn Of Humans、Murdererといった、いずれも近年のニューヨークのパンクシーンを代表するバンドでの活動と、世界のパンクバンドのためのアートワークの製作に費やしてきた。
手掛けた作品は、高いオリジナリティと優れた審美性を有し、DIYアンダーグラウンドシーンで強力な影響力を持つアーティストとして確固たる地位を築いてきた。2014年、ブルックリンの雑多な店舗が立ち並ぶ裏路地の一角に、自身のアート作品と一癖も二癖もあるジャンクな商品を取り扱うDripper Worldをオープンさせた。
Dripper Worldは開店して間もなく、サム・レイザーの個性溢れるアートプロジェクトを無数に発信する拠点としてだけではなく、世界中のアーティストが製作した、アートや音楽、DIY刊行物といった世界のアンダーグラウンドで産まれた作品が届き、それらを繋ぐ場所として機能した。イリーガルな運営だったため、Dripper Worldは2018年を持って惜しまれつつ閉店となったが、オンラインのみの営業となった今も、世界に対し強い影響力を持ち続けている。
これまで自身のバンドはもとより、 Hank Wood and the Hammerheads、 Sheer Mag、 La URSS、 Muro、 Total Control、 Rixe、 Rakta、 Hoax、 S.H.I.T.など現行で活躍する世界の多くの人気バンドのアートワークを手掛けており、そのイマジネーションはとどまることを知らない。また、Rolo Seco、Discos Sub(サンパウロ/ブラジル)、Casa Rattrap(ボゴタ/コロンビア)、Dolor Local(コルドバ/スペイン)、La Cova(バルセロナ/スペイン)、Manuel Donada(マドリード)など今も世界中の多くのギャラリーでポップアップを行う、今を生きるアーティストである。
https://www.dripperworld.biz/
instagram.com/dripperworld/

ソマー・スタンプレイ(Somer Stampley)
ソマー・スタンプレイはミシシッピ州出身でブルックリンを拠点に活動をする切り絵、アニメーションアーティスト。これまでHank Wood And The Hammerheads、Dame、 Heterofobia、 Honey、 Xidentityのアートワークを手掛けており、その中でも、Hank Wood and the Hammer Headsのために作成した切り絵によるフルアニメーションビデオ『You Wanna Die』 は世界中で大きな好評を博した。
ソマーの作品はこれまでにWorship Gallery (ソウル/韓国)、 The Distillery Gallery (ボストン)、Andrew Edlin Underground Gallery (ニューヨーク)、Rat Trap Residency (ボゴダ/コロンビア)、Art Breu Gallery (サンパウロ/ブラジル)といった世界の名立たるギャラリーなどで展示されており、その人気の高さがうかがえる。
somerstampley.com
instagram.com/shesonlydreaming

TOP > NEWS