CLOSE
NEWS

豪華布陣のアーティストたちにも注目。アイヌ文化を堪能できるフェスがいよいよ開幕。

第一線で活躍するクリエイターたちが、最新のテクノロジーを用いて作りあげた舞台『ロストカムイ』。アイヌ文化を伝承することが目的の本作は、北海道の東・釧路市阿寒湖温泉で行われているのにもかかわらず多くの動員を記録。その人気は道外はもとより海外にも飛び火しています。

そして来たる2月15日(土)から。『ロストカムイ』の延長線上に位置付けられたフェスティバル「ウタサ祭り」が開催されます。ウタサとは、アイヌ語で「互いに(ウ)交わる(タサ)」という意味。


1日目はアーティストによるステージ、2日目はワークショップなどが開催される。

メインコンテンツはアーティストたちによるライブ。参加アーティストはコムアイ率いるYAKUSHIMA TREASURE、ディジュリドゥ奏者のGOMA、札幌を拠点に活動するサウンドデザイナーKUNIYUKI TAKAHASHI、山口一郎さん主宰の「NF」に参画する青山翔太郎さん、青葉市子さんとマヒトゥ・ザ・ピーポーのユニットNUUAMMの計5組。今回は彼らの音楽とアイヌの伝統楽器や古式舞踊などがジョイン。高次元で融合するワールドミュージックを体感できます。

会場は氷の上なので、万全の寒さ対策を。

ほかにもアイヌ伝統料理の試食体験や木彫りなどの工芸品製作体験、民族衣装の試着&撮影会などが開催されます。

アイヌ民族との交流を通して、アイヌ文化を知って体験できる2日間。しかも入場無料! この希少な機会をお見逃しなきように。

INFORMATION

ウタサ祭り

会期:2月15日(土)、16日(日)
住所:北海道釧路市阿寒湖(氷上特設会場)
入場料:無料
utasamatsuri.jp

TOP > NEWS

関連記事#YAKUSHIMA TREASURE

もっと見る