CLOSE
NEWS

止むことのないストリートの風。SALUを起用したセルジオタッキー二の20SSビジュアルが公開。

イタリア発のスポーツウエアブランド、〈セルジオタッキーニ(SERGIO TACCHINI)〉から20年春夏のシーズンビジュアルが公開。

80年代後半から90年代のヒップホップカルチャーをバックボーンにもつ同ブランドが、ストリートをベースに、クリーンやアクティブといった調味料を加えることで、現代的に調理。香り高いといいますか、実に風味豊かな仕上がりです。

シーズンビジュアルのモデルに起用されているのは、次世代を代表する日本人ラッパーのSALU。才色兼備な彼が醸し出す神聖なムードによってコレクションイメージが、見事なビジュアルへと昇華されています。

象徴的なロゴプリントやネオンカラーを効かせたTシャツなど、“いま”を体現するアイテムをラインナップした2020年の〈セルジオタッキーニ〉。

先日、「ストリートファッションは廃れる」と、某ラグジュアリーブランドのアーティスティック・ディレクターが発言し、物議を醸していましたが、こと〈セルジオタッキーニ(SERGIO TACCHINI)〉に限っては、ストリートの追い風が吹き続けています!

INFORMATION

SERGIO TACCHINI

sergio-tacchini.jp

TOP > NEWS