CLOSE
NEWS

中原慎一郎による展覧会「風景をつくる眼。アート,デザイン,工芸から生まれるランドスケープ」。会場限定でグラフペーパーの限定Tシャツが発売!

Graphpaper S/S Oversized Tee for Landscape Products ¥15,000+TAX

3月14日(土)より「代官山ヒルサイドフォーラム」で行われる展覧会「風景をつくる眼。アート,デザイン,工芸から生まれるランドスケープ」の開催を記念して、〈グラフペーパー(Graphpaper)〉によるプリントTシャツが会場限定でリリースされます。

まずはイベントのご紹介から。

「ランドスケーププロダクツ(Landscape Products)」のファウンダーでもある中原 慎一郎さんの憧れの対象でもデザインや工芸、アート作品などをはじめ、それらを学ぶなかで出会った工芸家たちの作品などを26のキーワード“A to Z”にわけて並列にディスプレイ。

その26のキーワードのなかで、〈グラフペーパー〉のクリエイティブディレクターである南貴之さんが担当したのは“D”。“Dessau(BAUHAUS)”です。

この“Dessau(BAUHAUS)”とは、モダンデザインの礎を築き、今なお世界中の建築やデザインなど、さまざまな分野に多大なる影響を与えている美術学校の「デッサウ校」のこと。

今回のTシャツは、ブランドのなかでも人気の高いオーバーサイズドTシャツに、モダニズム建築の代表でもあるデッサウ校のイラストをプリント。

日本に数台しか稼働していない貴重な吊り編み機でつくられた度詰めの丸胴天竺。大きなサイジングで余白を持たせたTシャツに、無駄な装飾を削ぎ落とし合理性を追求するモダニズムの源流となった教育機関のグラフィックが落とし込まれています。コンセプチャルな部分もそうですが、存在感のあるプリントも秀逸です。

このTシャツは「グラフペーパー」の直営店や取扱店舗では購入できず、展覧会場でしか手に入らない貴重な代物です。イベントで知識を深めたあと、その記念に一枚いかがでしょうか。

INFORMATION

「風景をつくる眼。アート,デザイン,工芸から生まれるランドスケープ」

会期:3月14日(土)〜22日(日)※会期中無休
場所:HILLSIDE TERRACE
住所:
東京都渋谷区猿楽町18-8
代官山ヒルサイドテラスF棟 ヒルサイドフォーラム
atoz-landscape-products.net

Graphpaper S/S Oversized Tee for Landscape Products

発売日:3月14日(土)
※Graphpaper直営店・取扱店舗での販売はございません。

TOP > NEWS