CLOSE
NEWS

MUROプロデュースのキャップブランドに新作、到着。

King of Diggin’こと、日本が世界に誇るDJのMUROさんが、昨年はじめたキャップブランド〈アルファベット スープ(ALPHABET SOUP)〉。”学習の初歩”とも言われるAからZまでのアルファべットを一文字ずつキャップにレタリングしていくというコンセプトで、これまでにA~Dの4型がリリース。そして今回、第2弾となるE、F、G、Hの4つが先週より発売されました。

さらに今回から、〈アルファベットスープ〉の「A」と「S」の頭文字を、MUROさん自身も愛して止まないスティービー・ワンダーの名曲「AS」のジャケットの文字が、7inchレコードの回転数=45にも見えることから、すべてのキャップのサイドに刺繍が入る仕様になりました。

キャップのサイドに入る刺繍。たしかに「AS」にも「45」にも見える。

第1弾にリリースされたA〜D。もちろん継続して発売中だ。

E〜H 各¥6,800+TAX

そして、新たにリリースされたEからH。それぞれのレタリングが何をソースにしているのか。それをディグる(見つける)のもまた一興ではないでしょうか。

BONUS 各6,800+TAX

アルファベットとは別に「BONUS」と称したバージョンも展開。そう、MUROさんの名作ミックステープ「SUPER FUNKY BREAKS」シリーズのジャケットに使われていたあのダンシング・クイーン!? がフロントに。こちらも見逃せません。

すべてのアイテムは、現在COVERCHORDの他、取り扱い店舗にて発売中です。お早めにどうぞ!

TOP > NEWS