CLOSE
NEWS

青春時代の思い出が形になった、ダブレット流のスーパースケシューが、ディーシーシューから発売になります。

¥34,000+TAX
SIZE:24~29cm(ハーフサイズ刻み)

「愛だろ、愛っ」という名コピーを知っている人が、読者の方にどれくらいいるのでしょうか。まぁ知らなくてもいいんですが、そんな気持ちで服を作っているのではないか、でおなじみ〈ダブレット(doublet)〉と〈ディーシーシュー(DC SHOES)〉とコラボしたスニーカーが発売になります。

今回のコラボレーションは〈ディーシーシュー〉が90年代後半に発表した、往年の名作、「LYNX OG」「LEGACY OG」「KALIS OG」の3モデルを1足のスニーカーに集約させたハイブリッドデザインとなりました。

このアイデアは〈ダブレット〉側から持ち込まれたものだとか。三足を一足に合わせるなんて、いかにも難しそうですが、その辺をきちっとまとめ上げるのはさすがの手腕です。

当然、〈ダブレット〉のデザイナー井野将之さんの思い入れもハンパないわけで。本モデルに関してコメントをいただいているので、全文掲載させていただきます。この文章にも愛しかありませんので、あしからず。

「10代の頃に履いてスケボーしていた〈DC SHOES〉。自分は『LYNX』をよく履いていたのですが、スケボーのうまい友人は『KALIS』だったり『LEGACY』を履いていたり。違うモデルを履けばスケボーがもっと上手くなるかな、なんて思ったけどお金がなくて買えなかった思い出があります。そんな自分の青春期のOGモデルが復刻されたと知って、大人になった今、どれを買おうかとしたけれど今度は迷いすぎて選べなかった。どのモデルにもそれぞれの良さがあるし、スケボーをやらなくなった今でも上手く乗れそうなモデルにも惹かれてしまう。ならば、OGモデルの全ての良いところを合わせたスーパー〈DC SHOES〉を作れないかと思い、出来上がったのがこの夢のスニーカーです。僕ら世代にはエモーショナルの詰まったこのスニーカー。若い子たちはこのスニーカーからOGモデルの、そして〈DC SHOES〉の歴史に触れていってもらえたら嬉しいです」
(doublet デザイナー・井野将之)

というわけで、ごく個人的な青春時代の思い出を、誰もが注目したくなるプロダクトの昇華した一足です。

9月11日(金)より、DCshoes.com,、「DOVER STREET MARKET GINZA」「WISM」など〈ダブレット〉の取扱ショップにて発売になります。

INFORMATION

STUDIO FABWORK

電話:03-6438-9575
公式サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS