CLOSE

NEWS

シルエット、肌触り、耐久性。抜群のコスパですべてを揃えた新ブランド、プアが始動します。

美しいシルエット、ストレスフリーな穿き心地、日常生活に耐えうるタフさ。ここに挙げた3つは、ボトムスを新調する際の最優先事項ですよね。

そこで新たな選択肢として覚えておきたいのが、この度ローンチを迎える新鋭ブランド〈プア(PWA)〉です。コンセプトに掲げたのは、“変わった人、極端な人、独立した人のための普段着”。一見風変わりなテーマの裏には、“さまざまなライフスタイルにフィットする”といったニュアンスも感じ取れるんですよね。

ファーストルックでは、ポリエステルの魅力が発揮された2本のパンツが放たれます。

UNIHOME-01 各¥13,200+TAX

コットンライクなポリ100%を採用したワークパンツは、抜群のストレッチ性によるフィット感が魅力的。軽い肌触りでありながら引き裂きやこすれに強く、それでいて速乾機能も備えたスグレモノです。

フロントのインポケットには目立ちにくいハイド・ジップを搭載。ハーフゴム仕様のウエストやペンポケットも備えるなど、実用性に優れたディテールに仕上げられています。

UNIHOME-02 各¥13,200+TAX

ポケットやウエストのディテールは「UNIHOME-01」と共通。

同じくポリ100%のスラックスは、ウールライクなファブリックを使用。これによりドライなタッチや柔らかな質感、滑らかなドレープが生まれるというわけです。

立体的なセンタークリースは洗濯後も落ちにくく、シワもつきにくいためドレッシーなシルエットを長く楽しむことができます。シーンレス、そしてタイムレスに着用できる一本です。

さらに驚きなのがその価格。これだけのスペックを詰め込んでいながら、継続的に購入しやすいプライスレンジに抑えられいるんです。少しでも気になった方は、11月6日(金)から3日間に渡って開催される受注会に足を運んでみてください。実際に見て、触れて、穿くことで、作り手のこだわりが感じられるはずです。

INFORMATION

PWA Exhibition

会期:
11月6日(金)16:00~21:00
11月7日(土)12:00~21:00
11月8日(日)12:00~20:00
場所:OVER/UNDER
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-17-9 パークハイム202
Instagram:@___pwa___

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS

関連記事#FASHION

もっと見る