CLOSE

NEWS

アートコレクターのためのbetween the arts galleryがオープン。現代アーティスト・yutaokudaの限定Tシャツもお見逃しなく。

アートの所有は、どこか敷居の高いもののように感じてしまいます。その要因のひとつは、保管の難しさ。作品の製作年や素材を考慮して温湿度を管理したり、高額な作品ならセキュリティに気を配ったりと、なかなか現実的ではないのが正直なところ。

そんな悩みを解決してくれるのが、「between the arts」が運営するアート管理サブスクリプションサービス「美術倉庫」。一作品あたり500円〜/月で、大切なアートを万全の環境で保管してくれるサービスです。

そして今回、「美術倉庫」で管理している作品を展示する、アートコレクターのためのレンタルギャラリー「between the arts gallery」がオープンしました。

アートコレクターの「保管されている作品を観覧したい」、「保管しているだけでなくたくさんの人に見て欲しい」というニーズを具現化した「between the arts gallery」。

その記念すべき初のエキシビション「FLOWER 展」では、いつの時代もあらゆるシチュエーションで人々の心を癒やす「花 -FLOWER-」をテーマに 多種多様なアートを展示。この社会情勢だからこそ、感じるものがきっとあるはずです。

yutaokuda × FIRSTORDER × between the arts Tシャツ ¥4,500+TAX

また本展にて、アジアのアートシーンを舞台に活動しているyutaokudaとクリエイティブチームFIRSTORDER、そして「between the arts」のトリプルコラボが実現。yutaokuda の作品をモチーフにしたオリジナルTシャツが販売されます。限定100枚のステッカーは、来場者先着順での配布となるそうなので、気になる方はお早めに。

二期に分けて開催される「FLOWER 展」はアート作品の入れ替えを行いながら、さまざまな角度からアートの多様性を感じられる企画となっています。第一期は3月14日(日)まで、第二期は3月22日(月)から4月21日(水)まで開催されます。

INFORMATION

between the arts gallery

住所:東京都港区元麻布2−2−10
時間:11:00〜18:00
オフィシャルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS