CLOSE
NEWS

ストーンアイランドとニューバランスが歩む、壮大な歴史の第一章。奥底でたぎる両者の情熱は、一足のなかでせめぎ合い、そして同居しました。

ちょっとやそっとのコラボで揺らぐ体じゃなくなってきた矢先、こんなニュースが到着しました。

ストーンアイランド(STONE ISLAND)〉と〈ニューバランス(New Balance)〉の協業。しかも今回だけにとどまらず、第二章、第三章とこの先もつづいていくそうなんです。

これから紡がれる物語を想像しつつ、まずは第一章を紐解くとしましょう。

主役に選ばれたのは、レーシングおよびトレーニング用のパフォーマンス・シューズである〈ニューバランス〉の革新的なフットウェア「RC ELITE(アールシー・ エリート)」。

ここでいまいちど同モデルについて。

遡るは2017年。場所は、アメリカの工場にある〈ニューバランス〉のイノベーションラボ。「FuelCell」 シリーズはここで開発をスタートしました。世界的に活躍する陸上中距離選手のパフォーマンスデータをもとに、新たなデザインや素材を試しながら何十足ものプロトタイプを試作し、ブランドのなかで最も高い反発弾性を備えたミッドソール素材「FuelCell(フュ ーエルセル)フォーム」が誕生。

この「FuelCell」シリーズの弾む走り心地に、フルマラソンでのレース本番にふさわしい軽さ、地面を掴み、走りを加速するグリップ性、スムーズな着地を実現したシューズとして、2020年に誕生したのが「FuelCell RC ELITE」なのです。

そんな最高峰の逸足に、〈ストーンアイランド〉の技術と思想を潜ませたのがこちら。「574」に代表される〈ニューバランス〉のクラシックなデザイン要素と、3Dメッシュ構造および3Dロゴを適用した最先端の素材と技術、これら相反する要素が同居しアッパーを構成しています。

ミッドソールには、最新版にアップデートされた超軽量の「FuelCell(フューエルセル)テクノロ ジー」とカーボンファイバープレートを使用。それにより、推進力のある足運びと、360度にすべてに機能的な最高のエネルギーリターンが可能になり、距離を問わず高速で走行できるように。

さらに、写真でもわかるように非常に薄く、通気性も抜群。それもそのはず、3Dニットアッパーの軽量のミッドフット構造による、レーシング対応のヴァンプ(足の甲部分)を搭載しています。

3Dプリント技術によって戦略的に表現された内側と外側のグラフィックは、右足がフライング NB ロゴ、左足が〈ストーンアイランド〉のコンパス・ロゴです。生成りともホワイトとも言い切れぬニュアンスカラーに、赤いロゴが堂々と鎮座し、燃えたぎるようなデザインに仕上がっています。まるで両ブランドが拮抗しているようで、最高にクールです。

RC ELITE_SI | NB_1
¥35,200

物語の起承転結に当てはめて言えば、まだ序盤。けれど序盤にして最高傑作を出してしまったのではと心配になるほど見事な出来です。発売は11月5日(金)。どうぞ歴史の一端に立ち会ってください。

INFORMATION

Stone Island × TOKYO DESIGN STUDIO New Balance

アイテム名:RC ELITE_SI | NB_1
品番・カラー:MSRCELTD(Off White×Red)
サイズ:D/25.5 – 29.0, 30.0 cm
価格:¥35,200
発売日:2021年11月5日発売予定
お問い合わせ先:ニューバランス ジャパンお客様相談室
電話:0120-85-7120

販売店舗:
・BEAMS HARAJUKU / 東京都渋谷区神宮前 3-24-7 1F・2F
・KITH TOKYO / 東京都渋谷区神宮前 6-20-10 MIYASHITA PARK North
・GR8 / 東京都渋谷区神宮前 1 丁目 11-6 2.5F
・& Dice & Dice supported by TOKYO DESIGN STUDIO New Balance / 福岡県福岡市中央区 今泉 2-1-43 DXD bldg. 1F
・T-HOUSE New Balance / 東京都中央区日本橋浜町 3-9-2
ニューバランス公式オンラインストア

※新型コロナウイルス感染症対策および、それに伴う臨時の営業時間と休業日、販売方法については、各取 り扱い店舗の最新情報をご確認ください。

特設サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS

関連記事#stone island

もっと見る