CLOSE

NEWS

昭和のゲイ・エロティックアートが現代に蘇る。三島剛とカリ・デウィットを迎えたKOMIYAMA YUKA BOOKS初となるエキシビジョンが絶賛開催中です。

写真集、アート、ファッション、サブカルチャーといった分野において随一の蔵書数を誇る神保町の古書店「小宮山書店」のキュレーター・高橋優香と、気鋭のセレクトショップ「GR8」が手を組んだアートブックストア「KOMIYAMA YUKA BOOKS」による初のエキシビジョン「Cali Dewitt x Go Mishima “POETRY READING”」が絶賛開催中です。

本エキシビジョンは「小宮山書店」がかねてより関心を寄せていた“ゲイ・エロティックアート”にフォーカスしたのもで、その道の第一人者として知られる昭和のアーティスト、三島剛と、カナダ出身の現代アーティスト、カリ・デウィット(Cali Dewitt)がコラボレーションしたプリント作品を展示。さらには、高橋優香がセレクトした『薔薇族』や『さぶ』などの関連書籍、そして三島剛の当時の肉筆作品の展示と、充実した内容になっています。

こちらは三島とデウィットがコラボレーションした展示作品。デウィットの代表作である「プラスチック・サイン・シリーズ」と、1972年に第二書房より発刊された『三島剛 画集・若者』から抜粋した絵画を組み合わせた、オリジナルアートワークコレクションです。

三島剛が描く、短髪、入れ墨、そしてふんどし姿の剛健な男たちは、一方でどこか憂いで孤独な雰囲気を秘めています。そこにデウィットの風刺的なメッセージが加わることで、新たな価値や解釈を付加することに成功しました。

昭和と現代。和と洋。異なる時代、環境を生きた2人が時空を超えて重なります。マイノリティーカルチャーから生まれた新たな創造は、だから多様性が求められる現代において何かしら心に刺さるものがあるはずです。エキシビジョンの詳細は以下の通り。原宿にお越しの際は、ぜひ足を運んでみてください。

INFORMATION

KOMIYAMA YUKA BOOKS FIRST EXHIBITION
Cali Dewitt x Go Mishima “POETRY READING”

会期:開催中〜2月13日(日)
場所:GR8 (KOMIYAMA YUKA BOOKS)
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 2.5F
電話:03-3408-6908
時間:11:00〜20:00
gr8.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS