CLOSE

NEWS

タフティングを駆使したライブパフォーマンスも! アーティスト RISAとPRANによるエキシビションが開催。

ダンサーというバックボーンを軸に、1980年代〜90年代を中心としたヒップホップやR&Bのジャケットを独自の画法「Sleepy Eye」で描くアーティスト・RISA。そして、幼少期よりさまざまなアメリカンカルチャーに触れ、グラフィティをベースに多彩な作品を展開するPRAN

ヒップホップにまつわるアートワークを数多く手がけてきた両者による個展「Scream EXHIBITION」が、中目黒の「OFFICE C/O」にて開催されます。

コロナ禍で感じた思いやアーティストとしての葛藤が表現された本展。会場では、RISAとPRANの作品が多数展示されるほか、2人によるライブパフォーマンスも披露予定。タフティングガンを布地に縫い込む織物手法「タフティング」が、特別制作されたコラボアートに施されるとのことです。

会期は8月1日(月)から14日(日)までの2週間。週末にはドリンクも用意されているので、休憩がてらに立ち寄ってみてはいかがでしょう。

INFORMATION

Scream EXHIBITION

会期:8月1日(月)〜14日(日)
場所:OFFICE C/O
住所:東京都目黒区青葉台1-11-19 3F
Instagram:@office_co_nakameguro

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS