CLOSE
NEWS | TIE UP

リベレイダース × ネイティブ サンズ。この夏の主役になり得る、ここぞというときのサングラスが完成しました。

最近のファッションのムードは、Y2Kが主流。だから、サングラスもスポーティーで細身のスクエア型を街中でよく見かけます。

でも、そういったトレンドにお腹一杯という天邪鬼な方に、こちらのサングラスを紹介しましょう。〈リベレイダース(Liberaiders)〉とアイウェアブランド〈ネイティブ サンズ(NATIVE SONS)〉による初の共作です。

NATIVE SONS × Liberaiders RYDER 2.0 各¥57,200

〈リベレイダース〉を手がけるMEI YONGが〈ネイティブ サンズ〉を愛用していたこと、そして、ディレクターのタミ―オガラ氏と旧知の仲だったことから、このコラボレーションが実現しました。

ベースになったのは、80年代の雰囲気が漂う「RYDER 2.0」。アンティークゴールドとアンティークシルバーをそれぞれ配し、ヴィンテージさながらの武骨な印象に仕上げています。レンズにはフレームカラーと同じトーンを採用することで、主張しつつもまとまりのあるデザインになっているのもポイント。

コラボレーションの証として、レンズには〈リベレイダース〉のブランドネーム、テンプル内部には両ブランドのロゴが刻まれています。

紫外線対策というより、ファッションアイテム。両者がつくったのは、ここぞというときにかけたいサングラスです。発売は7月21日(金)からスタート。

INFORMATION

リベレイダース

公式ウェブサイト
Instagram

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS

関連記事#Liberaiders

もっと見る