CLOSE

NEWS

“DSP”と“JSP”によるポップアップ第5弾は初の中国地方に上陸。新作から復刻アイテムにパーティもあります。

東京を拠点に活動するスケートレーベルの〈ディアスポラ スケートボーズ(Diaspora Skateboards)〉と、今年8月に「東京プラザ表参道原宿」の5Fに新たなショップをオープンしたことでも話題の「ジャジースポート(JAZZY SPORT)」。長年さまざまな形で手を組んできた両者のなかのひとつに、これまでに東京、鹿児島、京都、熊本を舞台に開催されたポップアップイベントがあります。

その第5弾となるポップアップが、今週末に控える3連休に広島を舞台に開催されます。

中国地方初上陸となる今回は、新作のグラフィックアイテムや人気グラフィックの復刻アイテムに、アナログターンテーブルで使用可能なスリップマット、そして開催場所である「プログラム ヒロシマ(programme hiroshima)」限定となる総柄ビーニーなど、エクスクルーシブなアイテムの先行発売が。

そしてポップアップ2日目となる11月4日(土)の夜には、場所を「音楽食堂ONDO」へ移してパーティを開催。『JUMBLE』と題し、三者と親交のあるラッパーのin-dや最近東京から広島へ拠点を移したMULBEなどがラインナップされます。

『JUMBLE』
11月4日(土) OPEN & START_22:00
Entrance_¥3,000+1DRINK(Adv)、¥3,500+1DRINK(door)

チケットは現在「プログラム ヒロシマ」に、MULBEが店主をを務める「トゥーフェース(TWO FACE)」、そして〈ディアスポラ スケートボーズ〉と「ジャジースポート」のオンラインストアにて発売中です。

広島近郊のみなさんはもちろん、ちょっと距離が…と思う方も、3連休なので勢いに任せて遊びに行くのも最高なはずです。

INFORMATION

Diaspora Skateboards

公式ウェブサイト
Instagram

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS