CLOSE
NEWS

イギリスの伝統を再構築したテキスタイルデザインが目印。カンゴールとRYOHEI KANEDAのコラボが気になります。

街を歩けば目にする、カンガルーのロゴがアイコニックな〈カンゴール(KANGOL)〉のヘッドウェア。ハンチングやハットにキャップなど豊富なカラーバリエーションで、どんな人のファッションにも寄り添うような存在です。

そんな〈カンゴール〉が、誕生したイギリスの伝統的な柄をベースに、東京を拠点に活躍するグラフィックデザイナー&アートディレクターのRYOHEI KANEDAとのコラボコレクションをリリースします。

気になるラインナップはベルハットの『CASUAL』、ハンチングの『504』、キャップの『SPACECAP』の3モデルをベースに、計4色で展開。

前述のようにイギリスの伝統的な柄をRYOHEI KANEDAが解釈&再構築し、オリジナルのテキスタイルをメイク。そこへRYOHEI KANEDAのパーソナリティやイギリスのカルチャーから着想を得たアートワークを、贅沢に刺繍で落とし込みました。

RYOHEI KANEDA

そしてアイテムだけでなく、コレクションビジュアルもRYOHEI KANEDAのディレクションによるもので、〈カンゴール〉とストリートカルチャーへリスペクトを込めた世界観を感じとってもらえるはずです。

デリバリーは今週末の5月17日(金)から。〈カンゴール〉とRYOHEI KANEDAのコラボ、気になる方も多いのではないでしょうか?

INFORMATION

KANGOL

公式ウェブサイト
Instagram

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS