CLOSE
NEWS

オブジェクツアイオーが老舗傘ブランドのクニルプスとタッグ。雨の日の不快をなくす、スマートな折りたたみ傘がお目見えです。

梅雨はもうすぐそこ。ナイスなタイミングで届いたこんなトピックで、気分を上げて梅雨を迎えることにしましょう。

「使い手を日々のさまざまな“制限”から解放し、創造を刺激するオブジェクト」をコンセプトとするレザープロダクトブランド〈オブジェクツアイオー(objcts.io)〉が、ドイツの老舗折りたたみ傘ブランド〈クニルプス(Knirps)〉とコラボし、別注デザインの折りたたみ傘をリリースします。

過去に〈オブジェクツアイオー〉が発売した防水レザーを用いた“アンブレラカバー”がきっかけとなり、“憂鬱に感じてしまう雨の日を少しでも快適で気分が高まるものにしたい”という同ブランドの熱い想いに共鳴した〈クニルプス〉の働きかけにより実現したという本コラボ。

耐久性に優れた折りたたみ傘に加え、プロジェクトのきっかけになったアンブレラカバーも登場です。

Knirps T.220 for objcts.io ¥11,000

〈クニルプス〉の定番モデル「T.220」をベースに別注したこちらは、ワンタッチの自動開閉機能を備え、風にも強い優れた耐久性を持つ8本骨構造の折りたたみ傘。折りたたんだ際は縦幅約29cm、直径約6cmと、バッグに収納しても邪魔にならないサイズ感です。

シャフトの不意な飛び出しを防ぐ日本特別仕様の「セーフティー・システム」が搭載されているので、手が当たって突然開いてしまう、なんてこともありません。

別注ならではのデザインとして〈クニルプス〉のカラーリングを引用し、赤いドットが特長のブランドロゴが傘内側にプリントされています。

お次は傘カバーを防水レザーでアップグレードするカラビナ付アンブレラカバー。

カラビナ付アンブレラカバー ¥18,700

すぐ湿ったり、紛失したりする付属扱いの傘カバーをレザーにアップグレードし、存在感のあるアイテムに仕上がったこちら。ブラック・ホワイトベージュ・グレーの3色が展開されます。

ソフトバックパックなど、〈オブジェクツアイオー〉の多くの製品で採用している「防水シュリンクレザー」を使用し、濡れた傘を収納する際にカバーが水浸しになり、他の荷物を濡らしてしまう問題を解消してくれます。

折りたたみ傘の携帯性を高められるよう、カバー上部にカラビナを設置。「T.220」のストラップを通すことで、手やトートバッグのハンドルに引っ掛けて持ち運びが可能となっています。

これらの別注アイテムは、5月29日(水)よりオンラインストアで先行発売され、6月5日(水)より全国の「TSUCHIYA KABAN 直営店」で発売予定。本格的な梅雨に突入する前に、チェックしておいて損はないでしょう。

INFORMATION

Knirps T.220 for objcts.io

先行発売日:5月29日(水)
場所:objcts.io オンラインストア

一般発売日:6月5日(水)
場所:TSUCHIYA KABAN 六本木店、日本橋店、渋谷店、名古屋店、梅田店、福岡店

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS