CLOSE
NEWS

連載「憧れの逸品」No.02 餅は餅屋、なルイ・ヴィトンのバックパック。

0721LV_top

スポーツやコンフォートのマインドが求められるのに呼応してバックパックがあらためて見直されている。しかし、いざウインドーショッピングに繰り出しても、これぞという一つにはなかなか出会えないのが正直なところ。

目の肥えた読者におすすめしたいのが〈ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)〉の「アポロ・バックパック」だ。ブラックをベースとしたグレーのモノグラムはクールの一言。昨秋お目見えするなりファッショニスタの心を鷲掴みにしたモノグラム・エクリプスで、アーカイブのトランクにあった外装へのオマージュをカタチにしたものだ。

ワンタッチで開閉できるマグネット式のフロントポケットやiPadがすっぽりと収まるスリーブポケットなど、現代の都市型生活者にとって過不足のない構造も見逃せない。すぐれた使い勝手は旅行鞄専門店として1854年に創業した老舗の面目躍如である。

いち早く船や機関車で旅する時代が到来するとにらんだ創業者、ルイ・ヴィトンはフラットなトランクを開発(馬車の時代のトランクは丸みを帯びたものだった)、積み上げられる構造を獲得することで一躍表舞台に躍り出た。以降もライフスタイルの発展に応えたコレクションを次々と発表し、揺るぎない地位を手に入れる。この骨太な設計思想こそが〈ルイ・ヴィトン〉の真価であり、老舗を老舗たらしめる所以だ。

携行品の少ないある日にはクラッチの「ポシェット・アポロ」を。ネーミングこそかわいらしいが、A4サイズが入り、コンパートメントにスリーブポケットを配したそれはビジネスマンのギアとしても十分な働きをみせるはず。デジタルガジェットを整理するバックインバッグとしても使える。

0721LV_1
0721LV_2
0721LV_3####

APOLLO BACKPACK ¥213,000+TAX

0721LV_4
0721LV_5

POCHETTE APOLLO ¥74,000+TAX

0721LV_6

INITIALS LV LEAGUE BAG CHARM & KEY HOLDER ¥38,000+TAX

Photo_Masaki Sato
Text_Kei Takegawa
Edit_Ryo Muramatsu


ルイ・ヴィトン クライアントサービス
電話:0120-00-1854
www.louisvuitton.com

TOP > NEWS