CLOSE

NEWS

レゲエ新時代のアイコンによるニューアルバム。ZENDAMANが同世代と生む“ネオトキワムーブメント”へと導く最重要作品です。

気温の上昇とともに、日常の中でレゲエを聴きたくなるシーンが多くなってきたという方も多いはず。そんなムードに最高なZENDAMANニューアルバム『ネオトキワ』が、来週の6月20日(木)にMEDZ MUSICから配信リリースされます。

『ネオトキワ』
アーティスト名:ZENDAMAN(ゼンダマン)
リリース日:2024年6月20日(木曜日)
発売元:MEDZ MUSIC/配信会社:Tunecore Japan
【収録楽曲】
01. オソレナイデ ~nuh afraid~ feat. Ariwa, Jr.Santa, U the Starr※リード曲
02. 風まかせ
03. 雲になって feat. Yoppy
04. あなたと私とレゲエ feat. Tanzi
05. エーヨー feat. SOMAJI
06. 拝啓ニュージェナへ feat. Jr.Santa
07. Skit ~Zenda Mi Zenda~
08. 厄介な時代 feat. U the Starr
09. チューラブ feat. CHOUJI [レゲエリミックス]
10. Man a Travellin’
11. いつまでも
12. 証 feat. Jr.Santa
Produced by GACHA MEDZ
Recorded at GACHA MEDZ
Mixed by GACHA MEDZ
Mastered by GACHA MEDZ
Artwork by N.S.P

2000年生まれのレゲエディージェイとして活動するZENDAMANは、高校卒業後すぐに単身ジャマイカへ。現地の生活を記録したYouTubeチャンネル『Zenda Mi Zenda』をスタートし、プロデューサーのGACHA(MEDZ MUSIC)やロッコン師匠のもと、次々と奇跡的なガイダンスに導かれて成長する姿が話題を呼び、逆輸入の形で日本でもその名が広がっていきました。

ジャマイカの紅白歌合戦ともいえる国民的イベント『STING』や『Ghetto Splash』にも出演し、2023年には凱旋帰国ライブも大成功。いまもっとも多くの注目を集めるレゲエディージェイであることに、異論を唱える人はいないはずです。

ニューアルバムの『ネオトキワ』には、ARIWA(ASOUND)Jr.SANTANA(39-MAN)U The Starrといった新進気鋭のディージェイ&シンガーたちに、沖縄の生きる伝説であり『ワタワタ』でジャマイカの首都であるキングストンについて歌うCHOUJIが参加します。

GACHA(MEDZ MUSIC)が全曲プロデュースを担当し、ジャマイカ現地でセッション&録音された12曲を収録。1990年代後半に同世代が集結した伝説的レゲエクルー名を由来にした“ネオトキワムーブメント”を、ZENDAMANが巻き起こす瞬間は聴き逃せません。

INFORMATION

ZENDAMAN

Instagram
YouTube

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS