CLOSE

NEWS

リカバリーサンダルの新たな選択肢。デザイン拠点をイタリア、ファクトリーをインドに構えるダブリューが日本上陸!

デザイン性も機能性も年々進化し、スニーカー同様に選択肢が広がるリカバリーサンダル。人と被らず、それでいて快適な履き心地を求めるなら、2017年に設立された〈ダブリュー(doubleu)〉が狙い目。デザイン拠点をイタリア、ファクトリーをインドに構えるこのブランドが2024年6月に日本初上陸します。

さまざまなカラーバリエーションが設けられた5型のサンダルがラインナップ。特徴的なEVAアウトソールは、メゾンブランドに技術提供を行うイタリアの「FINPROJECT社」が独自開発したもの。耐久性、衝撃吸収性、防水性、抗菌・防臭効果に優れたノーストレスな履き心地が実現されています。

フットベッドは足腰や膝への負担を軽減するよう設計されているので、慢性的な痛みを抱えている方や立ち仕事の方にもオススメ。「ランチキ(LANTIKI)」でのポップアップも予定されており、6月21日(金)から23日(日)までは「神戸店」、6月28日(金)から30日(日)までは「渋谷店」で開催されるので、気になる方は足を運んてみてください。

INFORMATION

doubleu

Instagram:@doubleu_japan

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS