CLOSE

NEWS

“紳士たれ”。アメリカントラディショナルをいまのムードで表現する、アイビープレップスターに注目です。

トレンドの移り変わりに関係なく、定番として知られるアメリカントラディショナル。1960〜70年代の古きよきアメリカで生まれた“アイビー”と“プレッピー”は、日本でも石津謙介氏や林田昭慶氏にくろすとしゆき氏らの提唱により、当時の日本もで大きなムーブメントとなりました。

そんなアメリカントラディショナルに深く感銘を受けたトッド・テソロによって、2010年にスタートした〈アイビープレップスター(IVY PREPSTER)〉。しばしの休息期間を経て、2024年から新たな体制でブランドの再スタートが切られました。

伝統的なアメリカントラッドスタイルを咀嚼&吸収し、再構築することで生み出す新解釈のトラッドスタイルは、ブランドロゴを刺繍したマルチカラーキャップ、夏に向けてのビッグシルエットでメイクした半袖ラガースモッグの2型を1stデリバリー。

日本では駒沢の「スローテンポ(SLOW TEMPO)」での取り扱いや、今後はあるべきお店でのポップアップを予定しているとのこと。

現代的なアメリカントラディショナルを発信し、今後の動きに注目が集まる〈アイビープレップスター〉。ブランドのスタイルステートメントに掲げる“紳士たれ”というメッセージが、すべてを物語っています。

INFORMATION

IVY PREPSTER

Instagram

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS