FEATURE様々なカルチャーに関わるヒト、モノ、コトを独自の視点で徹底取材し、特集形式で紹介します。

RÉMY:ÜSIC×HOUYHNHNM 音楽を軸とした、様々な文化で共鳴する 両者のコラボレーションの形を追う。

音楽を軸とした、様々な文化で共鳴する 両者のコラボレーションの形を追う。

RÉMY:ÜSIC×HOUYHNHNM

9月12日(金)、第3弾となるPRIMITIVE INC.と代官山AIRがスタートさせたパーティ「ROUNDHOUSE supported by RÉMY:ÜSIC」が開催。コニャックの代名詞「レミーマルタン(REMY MARTIN)」が発足した音楽プロジェクト「RÉMY:ÜSIC」に、今年10周年を迎えるフイナムがコラボレーションした本イベント。メインアクトには第1弾のマーク・ファリナ(Mark Farina)、第2弾のデリック・カーター(Derrick L. Carter)に続き、シカゴハウス第2世代の筆頭株として活躍中のルーク・ソロモン(Luke Solomon)を招聘。そして1階のNoMadスペースでは、ご存知「MIDNIGHT FLEA MARKET 〜第3弾〜」をオープン。というわけで、早速その一夜をフォトレポートで振り返っていきます。

Photo_Maenaka Toshinori
Edit_Jun Nakada

ENTER

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

CC_AD_houyhnhnm_300_250_20170712

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報