FEATURE様々なカルチャーに関わるヒト、モノ、コトを独自の視点で徹底取材し、特集形式で紹介します。

Levi's® 501® CTの魅力 Vol.1 Archive & Style 坂田真彦の場合 First Impression

First Impression

Levi's® 501® CTの魅力 Vol.1 Archive & Style 坂田真彦の場合

〈リーバイス®〉の新作デニムとして登場した「501® CT」。テーパードがかった、この現代的フォルムのデニムは、〈アーカイブ&スタイル〉坂田真彦の目にはどう映るのでしょうか。氏はブランドディレクターとして、またかつてはヴィンテージショップのオーナーとして、これまでにさまざまな年代、特徴のデニムを検分してきました。デニムを見る目は、まさに業界随一といえるでしょう。そんな希代のヴィンテージ通が語る「501® CT」の魅力と、〈リーバイス®〉というブランドへの想いとは。

Photo_Masahiro Arimoto
Text_Yuichiro Tsuji
Edit_Shinri Kobayashi
Design_siun

ENTER

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • Levi's® 501® CTの魅力 Vol.1 Archive & Style 坂田真彦の場合
2017_0206_luis_rectangle

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報