CLOSE
Houyhnhnm's
今日のフイナムズ

この潔いまでの真っ白こそミリタリーが持つかっこよさでしょ。

20〜40代くらいに人気のある、現代を代表する数々のドメスティックブランドのデザイナーインタビューを読むと、ほとんどの方がミリタリーへの深い造詣を持っています。そういった記事を読むたびに、ミリタリーアイテムというのは、ファッションにおける教科書なんだと痛感します。

そういった視点で、着る側もミリタリーアイテムを見ると、現代のアイテムとの相似性が見えてきて、服をまた違う視点で楽しむこともできます。

今回ご紹介するのは、ミリタリーモノではありますが、珍しい白モノ。ミリタリーモノはカーキやネイビーものが中心とはいえ、たしかに白モノもありますが、それは海軍モノが多い。

こんなスイス軍の雪山仕様の白いスノーパーカというのは、あまり市場でも見かけないのではないでしょうか?

50年代モノで、フロントボタンとフード付きののプルオーバーデザイン。ディテールは、両肩にエポレット、両胸にフラップポケット、ウエストにドローコード入り、脇下ベンチレーションホール、袖口マチ付き/ボタン留めという仕様です。

撥水性の高い高密度コットンクロスを使った、非常に滑らかな風合いになっています。全体的に着用感やペンキ飛び、汚れが見られるとのことですが、白ミリタリーをまっさらな状態で着るというのもやや気恥ずかしいので、逆にもってこいでしょう。

そうえいば、映画『インセプション』の雪山に戦闘シーンがありました。気になるひとは合わせてご高覧を。

商品詳細はこちら
SHOP INFORMATION

POST JUNK

https://store.houyhnhnm.jp/shops/16

ARCHIVE

今日のフイナムズトップ