CLOSE
NEWS

特別な冬を描いた、イラストレーター永井博とスピードのコラボ第3作目。

01speede

1928年にオーストラリアで誕生したスイムウェアブランド〈Speedo(スピード)〉。この度、大瀧詠一のアルバムジャケット「A LONG VACATION」で知られるイラストレーターの永井博とのコラボ最新作がリリースされました。

昨年と今年の夏に発表されていたこのコラボですが、冬に発売されるのはこれが初めて。ブランド発祥の地オーストラリアのボンダイビーチにある12月のプールをイメージに新たなイラストが描かれています。

tee01

Tシャツ 各¥5,000+TAX

02tote

トートバッグ 各¥4,000+TAX

03bag

ウォータープルーフポーチ 各¥3,400+TAX

サンタクロースがサーフボードに乗って訪れる南半球のプールサイドには、一本のクリスマスツリーが。夏のクリスマスにトレーニングを終えたスイマー達のささやかな夜の休息を、プールサイドのクリスマスツリーを用いて表現したそうです。

確かにオーストラリアはいま夏真っ盛り。街のネオン、揺れるプールの水、煌びやかなクリスマスツリーをここまで相性良く魅せることができるのは、永井博の手腕に他なりませんね。こちらの連載でも紹介したとおり、編集部はポーチがなかなか気になっています。

Text_Rei Kawahara


Speedo
www.goldwin.co.jp/speedo/

TOP > NEWS