CLOSE
NEWS

ゴッホの名画をあしらった、ジャーナル スタンダードの特別なコレクション。

1800年代後半に活躍した狂気の天才画家、フィンセント・ファン・ゴッホ。生前に売れた作品が1点だけという有名な逸話もありますが、言わずもがな、現在彼の作品は、アート界のマスターピースになっています。

ゴッホ作品を最も収蔵する美術館は、生まれ故郷のオランダにある「Van Gogh Museum」。そこには205点の油彩画、500点の素描画、800点にも上る書簡が収められていますが、その膨大なコレクションのなかから、今回「ジャーナル スタンダード(Journal Standard)」が数作品を厳選し、アパレルに落とし込みました。

Self-Portrait with Straw Hat Paris,August-September 1887 LONG SLEEVE T SHIRT ¥9,500+TAX

The Sheepshearer(after Millet)Saint-Rémy-de-Provence,September 1889 SWEAT SHIRT 各¥12,000+TAX

Sunflowers Arles, January 1889 LONG SLEEVE T SHIRT 各¥9,500+TAX

「ひまわり」や「麦わら帽子をかぶった自画像」などの著名な作品から「羊の毛を刈る人々」などのマイナー作品を、作品名とともにロンTやスエットにプリント。ゴッホの作品がこんなにも全面に打ち出されたコレクションは、なかなか目にできるものではありません。貴重なアイテムと言えるでしょう。

発売は10月上旬~中旬です。芸術の秋に最適な一着を、ぜひ店頭で確認してみてください。

Text_Keisuke Kimura


JOURNAL STANDARD 表参道
住所:東京都渋谷区神宮前6-7-1
電話:03-6418-7961(メンズ)、03-6418-7958(ウィメンズ)
時間:11:00〜20:00
journal-standard.jp

TOP > NEWS