CLOSE
NEWS

日本スニーカー界の草分け、145年の歴史を誇るムーンスターが初の旗艦店を銀座にオープン。

日本伝統の地下足袋の製造・販売からスタートして145年。いまでは幅広い層に支持される国内屈指のシューズメーカーにまで成長した〈ムーンスター(MOONSTAR)〉が、長い歴史のなかで初となる旗艦店「ムーンスターファクトリー 銀座(MOONSTAR Factory Ginza)」を10月26日(金)にオープンさせます。


一階フロアは日本製シューズを中心に展示・販売する、〈ムーンスター〉のプレゼンテーションスペースに。以前『フイナム』でも特集した久留米産のスニーカーが並ぶほか、歴史的資料や実際に使われていたミシンが展示されるなど、職人の息吹が感じられる場となっています。今後は様々な催しも開催予定だとか。


二階フロアはベビー、ジュニア、メンズ、ウィメンズと、〈ムーンスター〉が展開する各レーベルが一堂に揃い踏み。幅広い商品構成により老若男女から愛される〈ムーンスター〉の懐の深さが感じられるフロアとなります。一人の買い物はもちろん、家族連れでも楽しめそうです。

〈ムーンスター〉のこだわりに触れられる一方、多くのユーザーが楽しめるスペースとなった「ムーンスターファクトリー 銀座」。店舗限定アイテムの販売や会員サービスも充実していくそうなので、今後の動向も楽しみです。近頃盛り上がりをみせる銀座エリア、お近くに来た際はぜひどうぞ。

Text_Yosuke Ishii


MOONSTAR Factory Ginza
オープン日:10月26日(金)
住所:東京都中央区銀座3-4-18
電話:03-6263-2353(10月26日開通)
時間:11:00~20:00
定休日 :不定休
www.moonstar.co.jp/factoryginza/
*10月26日公開予定

TOP > NEWS