CLOSE
NEWS

日本での流通は極僅か。ロシアンミリタリー最強のアウター、レベル7 プリマロフトジャケットはいかがでしょう。

寒冷地向けに開発されたアメリカ軍のレイヤリングシステム、ECWCS(エクステンデッド・コールド・ ウェザー・クロージング・システム)やPCU(プロテクティブ・コンバット・ユニフォーム)が、近代ミリタリーの人気に伴い広く認知されるようになりました。その代表モデルであるGENⅢ LEVEL7のプリマロフトジャケットは現在、冬の定番アウターとして確固たる地位を築いています。

こうしたレイヤリングシステムは各国にも存在します。イギリス軍のPCS(パーソナル・クロージング・システム)は最近日本での流通量も増えたのでよく知られているかと。ですが今回紹介するのは、まだあまり日本に流通していない希少なモデル。ロシア軍のLEVEL7 プリマロトジャケットです。

RUSSIAN MILITARY LEVEL7 PRIMALOFT JACKET ¥64,800+TAX

特筆すべきは機能美を有したこのデザイン。ご覧の通りミリタリー物とは思えないほど洗練されています。現代的なアウトドアウェア、あるいはスポーツアパレルのようにも見えるルックは街着としても使いやすそうですし、止水テープといったテクニカルなディテールはいまっぽくもあります。透湿性に長けたシェルや、ダウンの8倍暖かいと言われるプリマロフトの中綿など、その機能も申し分なし。通常のレイヤリングシステムでは対応しきれない極寒地でのミッションを行うときに着用する、ロシア軍が誇る最強のアウターなのです。

このアイテムに目を付けたのは、古着のECモール「フイナムズ」にも参加する「ハレル」。日本での流通量が極端に少ないアイテムにつき、前回の入荷時には速攻完売したというレア種ですが、今回、奇跡的にも再入荷!「フイナムズ」でもその在庫の一部を確保しました。

この記事が公開されると同時に、こちらの「フイナムズ」の「ハレル」のショップページに投下されます。しつこいようですが、流通数が極少なだけに完売は必至。間違いなく価格以上のパフォーマンスを発揮するアイテムですので、気になる方はお早めにどうぞ。

Text_Yosuke Ishii


hallelu Houyhnhnm’s
store.houyhnhnm.jp/shops/8

TOP > NEWS