CLOSE
NEWS

エネルギー消費を約5分の1も削減する。アシックスによる新コンセプトのランニングシューズ「METARIDE」が登場。

今週末は東京マラソン。日本が誇るマラソンの祭典に向けて、各社様々な新製品を投入し、ランニングシーンを賑わせています。そんななか信頼のブランド〈アシックス(asics)〉から発表されたのが、こちらの「METARIDE」です。

アシックススポーツ工学研究所が2年がかりで開発したという本作のコンセプトは、「より少ないエネルギーで、より長く走り続ける」こと。

METARIDE ¥27,000+税

最大の特徴は、ミッドソールと靴底に入れた新機能、ガイドソールを取り入れたこと。中足部からトゥに向かって大きなカーブを描いたガイドソールにより、走行時のエネルギー消費につながる足首の過度な屈曲を抑え、足への負担を約5分の1まで削減することが科学的に実証されています。

また、かかとに空洞をつくった3Dガイダンスラインにより、クッション性と安定した足運びをサポートし、適材適所に編み方を変えたニットアッパーが通気性に長け、フィット感も優れた履き心地を提供してくれます。

エネルギー消費を約5分の1も削減することで、タイムにどのように影響が出るのか。27000円と高価格ではあるものの、なんとも検証してみたい注目作。発売は本日、2月28日(木)からです。

Text_Hiroshi Yamamoto


アシックスジャパン株式会社 お客様相談室
電話:0120-068-806
www.asics.com/jp/ja-jp/mk/metaride

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS