CLOSE
NEWS

深く掘り下げると、その遊びに気づくことができる。ワンダーランドの2019年秋冬コレクション。

“少年の時に描いた大人の洋服” をコンセプトにデザイナーの川崎剛が2010AWより始動させた大阪発のブランド〈ワンダーランド(wonderland)〉。

2018年秋冬コレクションはこれまでにもまして至極シンプル。そのストレートな手法や想いを体験してくれ! と言わんばかりにルックも過去に比べて直球な仕上がりになっています。

ネック、袖口、裾などの裁ち切り仕様や糸の配色、色や素材の切り替えが生み出す絶妙な違和感。シーズンテーマは設けられていませんが、シンプルなアイテムやルックの構図には、実は隠れた意図があるのです。また、ドローコードやゴムコード、タブでシルエットを変えて着れる “形” の変化を考えた服づくりも特徴。

一見普通に見えて、深く掘り下げるとギミックとしての遊びが詰め込まれた本コレクション。ブランドのクリーンな世界観を壊さず、かつ過去の物は過去の物として浄化して、より良い物をつくるという意図があるということを念頭に置いて服を見てみると違った見え方をするかもしれません。

Text_Rei Kawahara


not wonder store
住所:大阪市北区豊崎1-4-5 アサヒマンション101
電話:06-6110-5466
時間:12:00〜20:00
営業:不定休
notwonderstore.blogspot.jp

TOP > NEWS