CLOSE
NEWS

元ディガウェルのスタッフが手掛けるフレッシュなブランドにいよいよお目にかかれます。その名はシーバ、ぜひお見知りおきを!

フイナムの「AH.H」が標榜している“普通”ですが、言葉は多義的なので、同じ意味では決してありませんが、ここにも新しい“普通”をテーマにしたブランドが誕生しました。

2019AWにデビューするその名は、〈シーバ(Sheba)〉。手掛けるのは、元〈ディガウェル〉の柴崎博和さんで、ブランドコンセプトは“Ordinary Pleasure”。つまり“普通の喜び”です。

デビューシーズンとなる2019AWのテーマは、ブランドコンセプトと同じくOrdinary Pleasureで、日常で幸福感を得られるようにと柴崎さん自身が服を着る上で便利だと感じたディテールをまとったアイテムが並びます。

アイテム一つひとつにフォーカスしていきます。

フード部分にボタンとホールが付き、紐を止めることで、ハイネック風に仕立てることができるパーカや、ソフトなボアを使用したリバーシブルフリース、首周りをリブ編みにすることで首のホールド感をやわらかくしたモックネックなど、日常の中でここがこうであったらもっといいのに・・・という気づきとデザインが詰まっています。

HOODIE ¥30,000+TAX SIZE 1 , 2 (2サイズ展開) 色:ORANGE,WHITE
綿100%のBBAオリジナルコットンを使用。首元にワンポイントで架空のブランドロゴを刺繍。ドローコードはボタンでホールドができてハイネックになる仕様。

WRAP COAT ¥75,000+TAX SIZE 1 , 2 (2サイズ展開) 色:CAMEL,NAVY 綿100%
大判のストールを巻いて着用しているような巻きコート。ダブルフェイスのウール地で裏表のない生地を使用することにより大判ながら軽さと暖かさを両立。またラップコートならではの自由な打ち合いによりスタイリングのバリエーションも多様。

MOCK NECK KNIT ¥30,000+TAX SIZE 1 , 2 (2サイズ展開) 色:NAVY,GRAY 毛100%
身頃を天竺編み、首元をリブ編みにすることにより、首回りのテンションをソフトにしサイズ感はインナーとして差し込みやすい程よいフィット感。

WASHED FIELD JACKET ¥ 54,000+TAX SIZE 1 , 2 (2サイズ展開) 色:NAVY 綿100%
現代版フィールドジャケット。洗いの加工が施され家庭でも水洗いが可能なアウター。ピーチスキンを採用した表地は洗いこむことにより、隠しドットのやドローコードのアタリが出てエイジングを楽しめる仕様。

CENTER PRESS PANTS ¥28,000+TAX SIZE 1 , 2 (2サイズ展開) 色:CHARCOAL GRAY
ハリのあるコットン/ポリエステルのワークテイストな生地に1タック、センタープレスを入れてウェストに綿綾テープを叩いたパンツ。シルエットはワイドストレート。

TRACK PANTS
¥ 36,000+TAX SIZE 1 , 2 (2サイズ展開) 色:NAVY ナイロン100%、中綿シンサレート
ビンテージ感のある表地にシンサレートを入れ、保温性を持たせたトラックパンツ。裾はジップで開閉式。

8月から順次発売していくとのことなので、秋冬ファッションを先取りしたい、そして誰もまだ目をつけてないブランドを先取りしたいというフロンティアスピリットをお持ちの方は、この大型新人のデビューを忘れずにチェックを!

INFORMATION

Sheba

http://e-o-f-d.com

TOP > NEWS

関連記事#DIGAWEL

もっと見る