CLOSE
NEWS

バッグとベスト。シューズブランドのオルフィックが仕掛ける2つのコラボレーション。

デザイン性の高さと履き心地のよさから、カジュアルからドレスまでさまざまなシーンで使える〈オルフィック(ORPHIC)〉のシューズ。

いままでも多くのブランドとタッグを組みシューズを作ってきましたが、今回のコラボレーションはシューズにあらず。

STRAP BAG W / kit gallery, Nomad ¥36,000+TAX(サイズ1)、¥23,000+TAX(サイズ2)

ボディには上質なカウレザーを使用しているので経年変化も楽しめる。

フェンダーのストラップは取り外し可能。

まずはバッグ。ミュージックやアート、ユースカルチャーに特化した東京・原宿のギャラリースペース「kit gallery, Nomad」とのコラボレーションです。最大の特徴は、なんといっても〈フェンダー(FENDER)〉のギターストラップ。ギター好きはこれだけで十分、購入する理由になるでしょう。

大きいサイズには13インチのPCが収納できるスリーブが付くほか、全サイズにスマートフォンや財布の収納に便利なポケットも内蔵されています。仕切りもしっかりしているから、カバンの中身がぐちゃぐちゃになる心配もなし。

TACTICAL VEST 各¥50,000+TAX

背中にも大きめなポケットがつく。

そしてもうひとつが、新進ブランド〈ニューターム(nuterm)〉と共作したタクティカルベスト。全方位に大小さまざまなポケットが配されていて、バッグとしても使用できます。サイドのベルクロによりサイズ調整も簡単。季節によってインナーとしてはもちろん、アウターの上から着用するのもよさそうです。

実力者同士が手を取り合ったとあり、つくりは本物。これからはじまる行楽シーズンにも、活躍間違いなしのアイテムでしょう。

INFORMATION

ORPHIC

orphic.jp/1/

TOP > NEWS

関連記事#orphic

もっと見る