CLOSE
NEWS

BOTSU=ボツ? 写真家大辻隆広の個展が、どうにも意味深なんです。

繊細でリリカルな感性を持ち味に、見るひとの記憶に深く残る作品を残している、写真家の大辻隆広。フイナムでの近作としては、女優の深川麻衣を撮り下ろしたこちらになります。

SPRING HAS COME 深川麻衣

そしてこの度、新たな個展「BOTSU EXIBITION」が開催されます。

BOTSU=ボツ? これは一体何を意味しているのか。それは自身の目で見て確かめて下さい。

また、本展の開催に伴い、自身2冊目となる写真集『BOTSU』を始め、個展開催中のみ限定でファッションブランドの〈エフィレボル(EFILEVOL.)〉とコラボしたTシャツや、アーティストのコマツミドリとコラボしたグッズなどが販売される予定です。

さらに最終日には映画監督の枝優花と、大辻のトークセッションもあるようです。作家自身の口から、作品の解説が聞けるまたとない機会です。お見逃しなく。

INFORMATION

大辻隆広 個展『ボツ展 / BOTSU EXIBITION 2019』

会期:8月24日(土)〜9月1日(日) 
場所:ELEMENTARY STORE BIN
住所:目黒区青葉台1-9-6-1F
電話:03-6416-0634
時間:12:00〜20:00(会期中無休)
shop-tokyo.jp

ギャラリートーク:大辻隆広 × 枝優花(映画監督)
日時:9月1日(日) 16:30〜17:30

TOP > NEWS