CLOSE
NEWS

ポップで現代的。アートギャラリーのヴォイルドが生まれ変わります。こけら落としはペインター西雄大の個展。

フイナムブロガーでもある伊勢春日が、ディレクター&キュレーターをつとめる「ヴォイルド(VOILLD)」。この度、設立5年を記念しリニューアルオープンいたします。

リニューアルオープン第一弾の企画展は、東京を拠点に活動を行うペインター、西雄大による新作個展「COMMA(コンマ)」です。本展は西雄大にとって約1年ぶり、そして 2018 年に開催された個展「Rainbow Cave」に続く「ヴォイルド」では四度目の新作展となります。

シンプルに削ぎ落とされた力強い線、ポップで強度のあるカラーリングが西の作品の特徴。

ご覧のように、具象から抽象までを自在に行き来する自由さが魅力といえます。

本展では、新作約20点の平面作品と初の試みとなる巨大な立体作品を発表いたします。

「COMMA(コンマ)」と題された今回の展示では、1秒に満たないゼロコンマ (一瞬) での理解への疑問をテーマに作品が制作されたそう。草花や動物、ユーモラスな人間を思わせるキャラクターなど、西らしいモチーフは健在ながらも、よりエネルギッシュになった印象です。

会場では、展示に合わせて制作された「ヴォイルド」とのコラボレーションによるラグマットやブランケット、Tシャツなどのオリジナルアイテムも販売いたします。

Ken Kagami × VOILLD「SEXY DRAWINGS BIG BLANKET」

magma ice venus

さらに、リニューアルしたギャラリー内のショップでは加賀美健、magma、片岡メリヤスなどのアーティストによる限定アイテムやオリジナルアイテムを始め、貴重なアーカイブアイテムも展開いたします。

片岡メリヤス × VOILLD「腸」ロングスリーブTシャツ(ギャラリー限定アイテム)

西雄大 ×VOILLD「SMILE RUG MAT」

西雄大 ORIGINAL MUG CUP

生まれ変わる「ヴォイルド」にご期待ください。

INFORMATION

YUDAI NISHI solo show “COMMA”

会期:8月31日(土)〜10月13日(日)
場所:VOILLD
住所:東京都目黒区青葉台 3-18-10 カーサ青葉台1F
時間:14:00~19:00(水〜金)、12:00~18:00(土日)、月曜、火曜、祭日休廊
www.voilld.com

西雄大
1991年愛知県生まれ。京都精華大学を2015年に卒業。在学中からアーティストとしての活動をスタートし、現在は東京を拠点に活動をおこなう。近年ではATELIAIR by NIKE への参加や Nepenthes New Yorkでの展示をはじめ、企業やブランドへの作品提供などもおこなう。作品制作を中心に精力的に個展の開催やグループ展へも参加をする傍、イラストレーションや自身のアートワークを使用したグッズ展開をおこなうなど、活躍の場は多岐にわたる。
www.instagram.com/yudai_nishi

TOP > NEWS