CLOSE
NEWS

フランスで最も美しい村をイメージした、オレンジのカングー クルールが登場。ボタナイズとポップアップストアも開催しちゃいます!

趣味や仕事をサポートするヒップなクルマとして、これまでもフイナムで度々紹介してきた〈ルノー(RENAULT)〉の「カングー(KANGOO)」より、オレンジ色(オランジュ コロンジュ)のボディカラーが美しい限定車「カングー クルール」が登場します。

モデル名の「クルール」とはフランス語で色を意味し、これまでも同シリーズでは様々なボディカラーの「カングー」をリリースしてきました。ちなみに今回のオレンジはシリーズ11作目。遊び心に満ち溢れた唯一無二のデザインと、荷物をどんどん放り込んでもへっちゃらな広々とした室内空間。これに色鮮やかなオレンジがプラスされ、気持の良い開放的な一台が完成しました。

ルノー カングー クルール ¥2,599,000(消費税8%込) / ¥2,647,000(消費税10%込)

ボディーカラーのオレンジは、フランス中部リモージュ地方にあるコミューン、コロンジュ・ラ・ルージの街並みをイメージしたもの。オレンジ色の砂岩でつくられた建造物が立ち並ぶ、フランスで最も美しい村として知られます。ボディ同色のフロントグリルに、ブラックで統一したフロント&リアバンパーとドアミラーも「カングー クルール」の特別仕様。ベースモデルは「カングー ゼン EDC」となります。

インテリアはブラックを基調としており、随所にシルバーパーツはあしらわれる。

広々とした室内空間。天井が高いから開放感もあります。

こちらの「カングー クルール」は限定200台。全国のルノー正規販売店で2019年9月12日(木)から16日(月)の期間に購入申込受付が行われます。抽選日は9月17日(火)。申込みが販売台数を上回った場合は抽選販売となるそうです。毎度好評の「カングー クルール」ですので、気になる方はぜひ申込受付を!

ボタナイズの代表、横町健さん。これまで様々なルノーのクルマを乗り継いできた、大のクルマ好きでもあります。

また、今回の「カングー クルール」の発売に合わせて「青山ファーマーズマーケット」で塊根植物やサボテン、多肉植物を扱うプランツショップ「ボタナイズ(BOTANIZE)」とコラボレーションしたポップアップストアを開催します。「カングー クルール」の展示とともに、フランスでも自生しているアガベなど、その世界観にあった個性豊かな植物たちを取り揃えて販売するとのこと。

買い付けた植物を満載したカングーの積載スペース。

以前、フイナムでも取材した「ボタナイズ」のオーナー・横町健さんと「カングー」の記事を見てもわかる通り、両者の相性は抜群。このポップアップストアでは、使い勝手に優れた「カングー」のラゲッジスペースを実際に体感していただくとともに、塊根植物や多肉植物のディープな世界も堪能できる内容となっています。場所は青山の国際連合大学前広場、会期は今週末の9月7日(土)、8日(日)の2日間となりますのでお見逃しなく。

INFORMATION

ルノー カングー クルール

メーカー希望小売価格:¥2,599,000(消費税 8%込)、¥2,647,000 (消費税 10%込)
ボディカラー:オランジュ コロンジュ
販売台数:200台(EDC)
ベースグレード:ルノー カングー ゼン EDC
お客様お問い合わせ:0120-676-365(受付時間 9:00~18:00、年中無休)
www.renault.jp

INFORMATION

カングー クルール× BOTANIZE POP UP STORE in Farmer’s Market

会期:9月7日(土)、8日(日)
場所:青山 国際連合大学前広場
住所:東京都渋谷区神宮前5-53-70
時間:10:00~17:00

TOP > NEWS